« 狂気こそ宝 | Main | 八百長に対する意識改革 »

2010.03.01

これであなたも美女が口説ける

美人を口説く時、どうするでしょうか?
礼儀正しい態度を取り、彼女の言うことに逆らわず、彼女の意向を優先し、気遣いを忘れず、彼女が喜びそうなプレゼントを用意し、可能であれば高級車で送り迎え・・・
もし、そんなことで口説ける女なら、ロクな女じゃないですから、やめておいた方が良いですね。
しかし、彼女が美人な上、苦労して口説くに足る女なら、まあ、そんなやり方ではうまくいかないでしょう。
なぜなら、それは、モテない女の口説き方ですから。

合気道の最高の達人と言われる藤平光一さんの「氣の威力」という本に、藤平さんが算数嫌いの小学生の男の子を算数で一番にした話があります。
藤平さんは、その男の子に、「算数の勉強はしなくていい。だけど、1日1回、算数の教科書を開いて、『算数が好きだ』と言え」と指示しただけです。
藤平さんは、「好きだ」と言えば氣が出るから、氣の力で算数が出来るようになったと説明していますが、ちょっと無理を感じます。以前は私も無理矢理納得していましたけどね。
方法自体は正しいのですが、氣に関しては、そういった考え方も有り・・・程度で良いのではないでしょうか?
藤平さんのやったことは、単に心理作戦として正しかっただけです。
勉強嫌いな子に勉強しろ勉強しろなんて言ったら、ますます勉強しなくなるのは当たり前じゃないですか?
しかし、世の中の親や教師の大半はそんなことをしているのではないでしょうか?

さて、美女の効果的な口説き方が分かりましたでしょうか?
え?分からない?
困ったものです。
しかし、大丈夫です。すでにあなたの無意識はノウハウを蓄積しましたので、無意識を信頼して美女に臨めば、きっとうまくいくでしょう。
駄目押しにもう1つ教えておきましょう。

アメリカで、19歳の青年が自動車を買おうとしましたが、その州の法律で、未成年者が車を買う時には、大人の許可書が必要でした。彼には、身近に適当な知り合いがいませんでした。
青年は、警察に行き、警察署長を捕まえて、許可書にサインするよう頼みました。
「君は正気か?」
「正気でないように見えますか?」
「いや」
警察署長はサインしました。
青年はその後、度々警官に車を止められ、同乗者を不安がらせたようです。ただ警官達は、自分達のボスにサインさせた青年を見たかっただけでした。

最後の話は、私が最近お薦めの、「私の声はあなたと共に」の「12.操作と未来志向性」にあります。
その青年は、この本に収録されたセミナーの講演者である偉大な精神科医ミルトン・エリクソンの息子です。
よりよく理解したいなら、面白いですから、その章を一読すると良いでしょう。
美女の口説き方はなかったと思いますが、エリクソンの娘が、狙いをつけた男の子に、向こうからデートに「誘わせた」話が面白いです。また、彼女が使った手法は、上にあげた美女の口説き方とは異なったものですが、実に効果的な方法で、多くのことに適用可能です。

尚、上に述べた美女の口説き方と同じ趣旨のことが、幼い女の子達にも人気があった漫画「カードキャプターさくら」(CLAMP著)にありました。
「この世で一番楽しいことは何だか知ってるかね?スピネル」
「なんですか?エリオル」
「予期しないことが起こることだよ」


私の声はあなたと共に
何度もご紹介し恐縮ですが、これほどの本があまり読まれていないことが、私には信じられなくなってきました。
1982年出版。エリクソンがセミナーで話した数多くの珠玉の物語は、読者の無意識に影響を与え、読者は無意識を信頼すると共に、無意識は信頼に応えると思います。これこそ、本物の自己変革であると思います。
尚、そういった無意識への働きかけと洗脳との違いも説明されていますのでご安心を。

↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 狂気こそ宝 | Main | 八百長に対する意識改革 »

Comments

ためになる 話 ありがとうございます
さっそく 私も 1万円札に 1日1回 好きだといってみようかなぁ。(笑い)学生時代 この方法を知っていれば 私は 東大だったかなぁ

Posted by: 村石 太 2801号 愛知県発 | 2010.03.05 12:44 PM

★村石 太 2801号さん
1万円をくれる人に好かれないといけませんね。

Posted by: Kay | 2010.03.05 09:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference これであなたも美女が口説ける:

« 狂気こそ宝 | Main | 八百長に対する意識改革 »