« 成功法則には2種類ある | Main | デミオレポート »

2009.11.06

健康診断に行きました

昨日は、健康診断に行ってきました。
勤務先の方針で、毎年、この時期に行います。

昨年8月7日から1日1食をずっと続けているのですが、体重の変化は、

2007年11月:91kg
2008年11月:71kg
2009年11月:61kg

です。
昨年から測定項目に加わっている胴囲は、昨年75cmで、今年は70cmでした。
男の場合、胴囲と一般的に言うウエストは大差がありませんが、それでもウエストの方が1~2cmは少ないと思われます。

血液検査の結果のみ、数日かかりますが、その他は完全に良好とのことでした。

驚くべきは視力でした。
2007年には0.1もなかった左目の視力が、昨年は0.9になり眼鏡の必要がなくなりました。
そして、今年は実に1.2でした。これは、眼鏡をかけなくなった効果だと思います。

私は、食事の量は、特に春頃からはかなり増えており、以前は食べなかった魚や卵も時々は食べます。
1年前位は、大変に少食で粗食でしたが、心の豊かさのためには、食の彩りも大切と思い、美味しいものを食べています。
絶対的に守っていることとしては、鳥も含め、一切の肉を食べないことと、お菓子を食べないことです。
昨夜食べたのは、

ジャガイモ(男爵イモ)のコロッケ
豆腐ハンバーグ
ワカメときゅうりの酢の物
卵焼き
ブロッコリー
アーモンド(ロースト)と生クルミ
ご飯(白米半合)
柿半分
ブラックコーヒー

です。
もっと食べることもありますが、食後に空腹感が残らないような食べ方はしません。
それを「腹八分目」と言っても良いのですが、何をもって「八分目」と言うかは曖昧過ぎますので、エマニュエル・スウェーデンボルグが霊に言われた、「満腹するまで食べて自分を甘やかしてはいけない」という意識で食べています。
多少食べても、1日1食であれば体重が増えることもなく、むしろ微減を続けています。
それに、1日1食だと、食事が大変に美味しく、夕食が非常に楽しくなります。これは、飽食な人では、どんな素晴らしい料理を食べても味わえない美味しさであることは間違いありません。私自身が、以前は美食・飽食であり、グルメな社長さんと付き合いもありましたので、素晴らしいフランス料理やイタリア料理、あるいは、日本料理や中華料理のレストランに度々行っておりましたので、間違いありません。
北京のグレイトウォールホテル(長城飯店)の最上階レストランで、珍しい中国の楽器での生演奏を聴きながら食べた中華料理は確かに絶品でしたが、今は家で食べる豆腐やカボチャを煮たものの方がはるかに美味しいです。

食の慎みによって得られるものは、健康やダイエット、あるいは、食事の真の楽しさを味わえるというのはもちろんですが、さらに素晴らしいことがあります。それは、人生を真の意味で愉しく、豊かで充実したものにする力に導くはずです。


霊界日記
スウェーデンの万能の科学者、政治家、神秘思想家であり、カント、ゲーテ、鈴木大拙、ヘレン・ケラーらの深い尊敬を受けるスウェーデンボルグは、ジョセフ・マーフィーらニューソート思想家の源流でもあると思います。
この本の最初の方に、スウェーデンボルグが食に対する貪欲さを克服する、非常に印象的な場面があります。

↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 成功法則には2種類ある | Main | デミオレポート »

Comments

私もこの春から少食を始めました。朝は食べず飲まず、昼はおにぎり1個、夜はなるべく生の野菜中心にとチーズと白米という形です。
私も、その昔はB級グルメちゃんだったのですが、今なにより美味しいものは空腹だと実感しています。
私もド近眼ですが、Kayさん、おっしゃるとおり、視力が上がってきたようです。電車のホームの看板が良く視えることに気付きました。

当ブログで、水野南北他、先人の重要な知恵をご紹介いただきまして、ありがとうございます。少食生活の大切なガイド
として利用させていただいています。

Posted by: ふくちゃん | 2009.11.06 07:27 AM

視力がよくなった、
というのは驚きです
うらやましいです
いつか、その過程を記事にしていただけませんか?

Posted by: りす | 2009.11.06 07:05 PM

私の腹八分目とは『サッと動ける』かどうかで決めてます。
満腹は怠惰になり面倒になりますから、時間の無駄だと思ってます。

それと友達との食事会は楽しいですが会話が楽しいだけで出所の分からないギトギトした食事は罰ゲームに匹敵。
食事は自分で選び調理した土鍋で炊いたご飯や煮物が安心して食べれます。

Posted by: カナリア | 2009.11.06 07:25 PM

★ふくちゃんさん
良い食習慣ですね。無理せずに気楽にお続けください。
水野南北は、私は偶然に知りました。有り難いことです。


★りすさん
別に過程なんてものはありません。
少食にしたら、気が付いたら良くなったというだけです。


★カナリアさん
まあ、あなたの主義ですから何も言いますまい。

Posted by: Kay | 2009.11.06 09:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 健康診断に行きました:

« 成功法則には2種類ある | Main | デミオレポート »