« 3ヶ月集中修行のすゝめ | Main | 18日の「真相報道バンキシャ!」より »

2009.10.20

魔法使いになってしまう

なぜか身に余る難問といえる問題の解答を求められることがよくある。
「売上を上げたい」
「病気を治したい」
「子供の性格を治したい」

これに関しては、私はこう解釈した。
相手は、私に相談するつもりなど、ハナから無いのである。
ただ、誰かに聞いて欲しいだけなのである。
私は、独り言を言う相手として良さそうに見えるだけなのである(笑)。

ただ、そうとばかりは言えない相談もあるように思うこともある。
それで、真面目に考えを述べようとすると、相手は話を聞いていないように感じる。
ただ、相手は私の話は聞いていないが、全く何も聞いていない訳でもなさそうだ。
どうも相手は、私に、「一言」の解答を求めているように感じる。
私は、霊感占い師や魔法使いじゃないのですが。

しかし、やはり考え直した。
相手がそうであるということは、それは訳のないことでないかもしれない。

魔法使いかどうかは知らないが、斎藤一人さんなら、見事に一言で解答するだろう。
「顔にツヤを出せ」とか「ツイてるって言え」とか。

真似しても良いのだけれど、相手はもったいなくも、斎藤一人さんのところに行かずに私のところに来たのだ(笑)。
私が斎藤一人さんの教えを授けても、霊力が伴わず、効果がないかもしれない。

無門関という禅の公案集にあるが、倶胝(ぐてい)という和尚さんは、何を聞かれても、指を1本立てるだけだった。
ある日、寺にやってきた人が、小坊主に、あなたのところの和尚さんはどんな教えをするのかと聞かれ、小坊主は和尚さんの真似をして指を1本立ててみせた。それを聞いた和尚さんは、小坊主の指を切り落とした。泣いて飛び出していく小坊主を和尚さんが呼ぶ。小坊主が振り返ると、和尚さんは指を1本立て、小坊主は悟った。

私は魔法使いじゃないと思っていたが、魔法使いになっても良いと思う。
なぜかと言うと、何のことはない。魔法使いになるというよりは、魔法使いとしてカムバックするだけの話である。


↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 3ヶ月集中修行のすゝめ | Main | 18日の「真相報道バンキシャ!」より »

Comments

難解だ…。

指の話…。

小坊主は中指立てたってわけじゃないですよね(笑)

Posted by: 味噌汁 | 2009.10.20 09:22 PM

20ねん以上前に立ち読みして購入しなかった
南北翁の修身録、手に入れて読みました。
20年を棒に振りました・・・
あまりにも深い。

シュリ・ラマナの本も昔持っていたのですが
手放したので又買いました。
一人さんのCD、素晴らしいです。

2ちゃんのあるスレで広めて来ました。

もう初老ですが死ぬまで粗食と修行に励みます。

尊い情報誠に有難う御座います。
ますますのご活躍お祈りいたします。

貴方にあらゆる良き事がなだれのごとく
起きますように。

Posted by: taku | 2009.11.08 09:13 PM

★takuさん
別に棒に振ったとは考えなくて良いと思います。
今出逢うのが必然だったのであり、昔は必要ではなく、別のものや経験が必要だっただけだと思います。
そういえば、最近、良いことばかり起こります。ありがとうございます。

Posted by: Kay | 2009.11.08 11:12 PM

祈りも祈っております

Posted by: 祈り | 2009.11.09 01:12 AM

★祈りさん
あなたの嫌いな人達のために祈ってやって下さい。

Posted by: Kay | 2009.11.09 04:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 魔法使いになってしまう:

« 3ヶ月集中修行のすゝめ | Main | 18日の「真相報道バンキシャ!」より »