« 新車の匂い | Main | 大祓詞は神様の言葉 »

2009.10.26

同じ名前と誕生日の少女たち

誕生日や名前が同じなら、運命や宿命に関して、何らかの共通点があるのかもしれないと思ったことがある。

仮に容子とするが、私は、容子という名前の女の子が好きだったことがある。
ところが、私は別の容子という名の少女と知り合ったが、二人の誕生日が同じだった。
そして、驚くなかれ、私もまた誕生日が同じなのだ。
尚、私の誕生日とは違っていたが、やはり同じ名前で私が好きになった2人の女の子の誕生日が同じだということは、もう一度あった。
とてもではないが、ただの偶然とは思えない。

最近、私がハマっている、自称「ポイっぽい仙人」のコー・ムーエンさんの「気持ちが少しだけ軽くなる本」という本で、子供というのは、名前を自分で決めているという話があり、コー・ムーエンさんは自分の子供でそれを確かめたらしい。
上記の同じ名前の少女達のこともあり、私は納得してしまった。

コー・ムーエンさんの本でじゅ文(呪文)を学ぶと良いと思う。
ただ、1つアドバイスするなら、斎藤一人さんの「千回の法則」を同時に読み、「力まない」じゅ文の唱え方に注意すると、願いは確実に叶うと思う。


ポイっぽい仙人の「いいこと」が起こり始める不思議なじゅ文
面白いイラストと共に綴られた、とても簡単なじゅ文の本。
「斎藤一人のツキを呼ぶ言葉」の著者、清水克衛氏推薦。

ポイっぽい仙人の「人生を『やすらぎ』にする知恵」
じゅ文が効く理由である、宇宙の原理を本当に分かりやすく納得いくように解説したという意味では初めての本ではないかと思う。

気持ちが少しだけ軽くなる本
ポイっぽい仙人さんの宇宙の真理のダメ押し。いくらなんでも、これで理解できると思う。
後はひたすらじゅ文を唱えて願いを叶えること。

普及版 斎藤一人の絶対成功する千回の法則
一人さんの本は、この後も沢山出ているのに、2003年出版のこの本は、安価な新装版が出て、売上も上位にある。確かに良い本と思う。
自己暗示や潜在意識の法則の本は、どれも素晴らしいのに、この本にある「力まない」「努力しない」に注意を知らないと叶わない可能性があると思う。


↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 新車の匂い | Main | 大祓詞は神様の言葉 »

Comments

こんにちは
お友達のTさんの姉と、私の名前が同じで、Tさんの妹と私の姉の名前が同じで、
Tさんの妹と私の誕生日が1日違いで、
Tさんの母親の仕事と私の家の仕事が同じで、Tさんの名前と私がお世話になってる方の名前が同じで、
家族や兄弟も、誕生日の日にちが同じだったりします。何故こうなるのか解らないけれども、とても面白いです!

Posted by: 祈り | 2009.10.26 07:48 AM

初めてコメントさせていただきます。

名前の不思議は以前から感じておりました。

母と父の姉が同じで、夫の姉と夫の次兄の妻が同じ、
娘のお姑さんの妹さんと私の妹が同じ名前です。
誕生日は知りませんが、家系の広がりの中に、つながる
同名の連鎖にいつも不思議を感じておりました。

時々読ませていただいております。
ありがとうございます。

Posted by: ハマナス | 2009.10.27 08:45 AM

★ハマナスさん
はじめまして。
不思議さ、面白さもありますが、やはり何か意味があるのだと思います。そっちの方が大切かもしれません。

Posted by: Kay | 2009.10.28 06:35 AM

コメントをありがとうございます。

「やはり何か意味がある」
私もそう思います。

Posted by: ハマナス | 2009.10.28 04:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 同じ名前と誕生日の少女たち:

« 新車の匂い | Main | 大祓詞は神様の言葉 »