« なぜ、ありがたいのか? | Main | 世界は心を映す鏡 »

2009.08.04

久々にメニエール病が発症

長期間に渡って苦しめられたが、1日1食の少食、菜食にしてから、すっかり症状が出ず、完治したと思っていたメニエール病の症状が日曜日から出てきた。
平衡感覚が乱れて歩きにくかった。
そういえば、先週はどことなく体調が悪く、昼休みは、私は昼食は摂らないが、デスクでじっと寝ていた。
さすがに、以前、この病気の発作で倒れた時のような、地面が揺れているような感覚や吐き気まではなく、むしろ、宙を漂っているようで気持ち良いと言えなくもない。
日曜日はよく休んだこともあり、昨日は、立ち上がらない限りは、体調の悪さは特に感じなかった。

メニエール病の原因なんて分らないものらしいが、自己分析では、疲労、ストレスと、血行不良あたりだと思う。
この数週間、休日は炎天下の中、1日4~5時間、ひたすら歩き回り、平日まで含めプロレス式トレーニングまで開始する始末。忍耐を要する訓練により脳幹を鍛えようとしたのだが、ちょっとやりすぎだったかもしれない。
ストレスに関しては、やはりこの数週間、会社で相当なものがあった。
また、会社の冷房が過度で、身体がかなり冷やされてしまう。
これらが一度に重なってしまったことが原因ではないかと思う。

今朝はもう、悪い感じは全くなくなった。やはり、このところの無理が原因だったのだろう。運動はスワイソウだけにし、天然塩を少し摂取したのが良かったと思う。このくらいですぐに治るのが、やはり1日1食の菜食で、間食をしない効果と思う。
尚、このメニエール病の症状が出たことについて、すぐに感じたのは、やはり「ありがたい」である。

↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックをお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« なぜ、ありがたいのか? | Main | 世界は心を映す鏡 »

Comments

最近感想が毎回「なるほど」しか出なかったので
コメントはせずにいましたが
毎回いっそう興味深く読んでおりました。
脳幹の鍛錬はちょっとお休みしてどうかお大事になさってください。

Posted by: ぬこ | 2009.08.04 08:09 AM

いつも興味深く拝見しております。

見習いたいと思いながらもなかなかうまく、ただただ尊敬するばかりです。

体大事になさってください。

Posted by: まいこ | 2009.08.04 06:26 PM

★ぬこさん
ありがとうございます。
手遅れとは思いつつ脳幹を鍛えておりますが、やり過ぎました。
反省しております。


★まいこさん
お優しいお言葉、ありがとうございます。
あまり見習えたものではないかもしれませんが。

Posted by: Kay | 2009.08.04 09:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久々にメニエール病が発症:

« なぜ、ありがたいのか? | Main | 世界は心を映す鏡 »