« 諜報機関と支配者勢力 | Main | 人生で一番楽しかったこと »

2009.06.19

日本は北朝鮮に先制攻撃できるか?

先日も、このブログで私は、北朝鮮が攻撃してくるのは日本と書いたが、今朝のテレビニュースでも、米国の朝鮮半島問題研究者、国際政策センターのセリグ・ハリソン氏も同様の見解であり、それを17日、米下院外交委員会の公聴会で証言したようだ。

ハリソン氏の発言の根拠は、北朝鮮内の反日感情の高まりをあげており、それも確かであろうが、私が先日書いた通り、北朝鮮は日本を全く恐れていないという点が大きいと思う。
つまり、日本はなめられているのであるが、それは仕方がないとしか言えない。
北朝鮮には、日本全土を射程にしたノドンミサイルが300発以上あると言われている。これだけで、日本国内の自衛隊基地や在日米軍基地を壊滅させられるわけではないだろうが、大きな打撃を受けるのは確かだ。
近くに基地なんかないなんて安心してはいけない。北朝鮮のミサイルの精度がそんなに良いはずがない。
そして、先日も書いた通り、北朝鮮が日本にミサイルを撃ち込んでも、米国以外はもちろん、米国も無条件で北朝鮮を攻撃することはない。日本が膨大な支払いを承諾した時のみ、出動するのである。日本は、他国に貸した金の請求はできないのだが、支払いの約束は絶対に破らないという信頼は厚い、実に間抜けな国だ。北朝鮮だけでなく、世界中になめられていると言って良い。
麻生総理が、先日、勇ましく発言した先制攻撃だが、本当にやれるとは誰も思ってはいない。その期待を果たして裏切ることができるだろうか?
危機はもう、十分以上に現実なのである。

↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックをお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 諜報機関と支配者勢力 | Main | 人生で一番楽しかったこと »

Comments

はじめまして(*゚▽゚)ノ
北朝鮮が日本にミサイルを撃ち込んだら、日本と経済関係の深いアジアの国のいくつかは、黙って見てないんじゃないかなぁと思いますが、どう思われますか?
韓国、台湾、マレーシア、タイ、フィリピンあたりは、日本で働いてる人も多いし、日本の経済力がガタ落ちすると、それらの国の国益にも影響が大きいのでは?と思ったりします。

Posted by: atlas | 2009.06.20 12:46 AM

★atlasさん
それは当たり前じゃないですか?

Posted by: Kay | 2009.06.20 08:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本は北朝鮮に先制攻撃できるか?:

« 諜報機関と支配者勢力 | Main | 人生で一番楽しかったこと »