« 格が違うことが分からない愚かさ | Main | 少食は誰にでもできるものではない »

2009.05.07

神のサイコロ

夏が近付けば聴きたくなる歌に、ZARDの「突然」という歌がある。
この歌の、坂井泉水さんの美しい歌詞の中に、
「僕は君の大事な存在(ひと)になれるだろうか?この仕事(ゆめ)はどんな状況(とき)も笑っているよ」
という、実に印象深いフレーズがある。
これは、誰しも覚えのある想いだろう?
今、そう想っている人も少なくはあるまい。

では、あなたは、彼(彼女)の大事な存在になれるのだろうか?
私は、それはこういうことと思う。
「神様の振るサイコロ次第だ」と。

アインシュタインは、「神はサイコロ遊びをしない」と言った。
だが、どうやら、神様も、我々とは違うサイコロ遊びをするのは間違いないようなのだ。
では、我々のサイコロ遊びと、神様のサイコロ遊びは、何が違うかというと、神様のサイコロには無限の目があるということだ。

神には永遠の現在だけがある。人から見ると、神様のサイコロには無限の偶然があるが、それがどんな目であれ、それはあなたが選んだものである。
分かりやすく言い換えると、いかなる偶然であれ、それを自分の意志とする時、あなたは神に近付くのである。

↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックをお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 格が違うことが分からない愚かさ | Main | 少食は誰にでもできるものではない »

Comments

ブログを読んでいて思ったんですけど、
kayさんのお母様も、そしてkayさん自体も、間違いなく境界性人格障害ですよ。

Posted by: ゆみ | 2009.05.08 01:57 AM

ゆみさん
素人考えは危険でしょう。
私も素人ですが、Kayさんはいずれの人格障害にも当てはまらないと思います。

Posted by: そめ | 2009.05.08 04:07 AM

 「いかなる偶然であれ、それを自分の意志とする時、あなたは神に近付くのである」

 意味深ですね。
 自分の意思(責任)だと認めないなら、コントロールは不可能だが(自分の意思が通る余地がない)、認めればそれをコントロール出来る。・・・かもしれない。

 とある本の受け売りですが。

Posted by: nola | 2009.05.08 07:10 AM

Kayさんが境界性人格障害でも、なんでも構いませんよ
周囲にはいろいろな「なんとか障害」の人がいますが、それぞれにあわせて、お付き合いしているしています。
毎回興味深いブログをありがとうございます。

3月に転んで唇を4針縫う怪我をしました。
これも、自分で選んだ出来事だ~
と思うと腹立たしいですが、
何か意味があるのでしょうね。
ともかく、この傷をきれいに治すように鏡の前で格闘しております~

Posted by: りす | 2009.05.08 07:52 PM

★ゆみさん
あなた、よくそんなこと言えるなあ^^;
まあ、魔が差したってことにしておきますが。


★そめさん
ありがとうございます。
医者なら、慎重な検査を繰り返し、あらゆる症状を分析した後に結論を出すでしょうねえ。
それでも間違うのですが・・・。


★nolaさん
コントロールはできないかもしれませんね。
ただ、それを自分の意志とするのみです。どんな偶然でも。


★りすさん
をを!やはり私はなんとか障害!!(笑)
お怪我、大変でしたね。きれいに治ればと思います。
もちろん、厳然たる意味があります。
たとえ、木の葉1枚落ちてきた場合でもですね。

Posted by: Kay | 2009.05.08 09:56 PM

最近アクセス数がさらに増えたのか
コメント欄が活気付いていておもしろいなと
思っていたところですが
副作用としてこういう中傷の類も出てくるんでしょうね。
気にしてブログ閉じたりしないでくださいね。
楽しみが1つ減ってしまうから。
私は学生時代に心理学を専攻しましたが
Kayさんは文章から判断するに
境界性人格障害にはあてはまりませんよ全く。
自分の気に入らない人を勝手に境界性人格障害とか
自己愛性人格障害とか少ない知識で決め付ける人が多すぎます。

Posted by: ぬこ | 2009.05.09 12:18 AM

過去の運命は自分の選択ではない → 自分に世界を変える力は無いという深層意識

過去の運命は自分の選択である → 自分に世界を変える力が有るという深層意識

ということを書いたのです。

Posted by: う~ん・・・、 (nola) | 2009.05.09 01:21 AM

★ぬこさん
励ましていただいてありがとうございます。
いろんな人がいますね。

★nolaさん
はい、分っています。
そして私は、深層意識がどうであれ、世界は変えられないと思うわけです。

Posted by: Kay | 2009.05.09 09:24 PM

 変えられませんか。

 私は集合的無意識で決まってるような範囲は無理でも、それ以外で方法さえ適切なら有る程度の融通は利くと考えているのですが。

Posted by: nola | 2009.05.10 06:42 PM

★nolaさん
私も変えられると思っていました。そう主張する者もいます。
しかし、まず、ほとんど変えられません。
ただ、稀な例外はあります。もちろん、我々でも可能ですが、引き寄せや成功法則では全く駄目なようです。

Posted by: Kay | 2009.05.10 07:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 神のサイコロ:

« 格が違うことが分からない愚かさ | Main | 少食は誰にでもできるものではない »