« 魔法のランプ、指輪を自作する方法 | Main | 少食・粗食のアドバイス »

2009.04.06

迎撃など全く不可能

北朝鮮のテポドン2のような、大陸間弾道ミサイル(ICBM)級ミサイルを迎撃することは、事実上、全く不可能と思う。
今回、迎撃行動をとらなかったことで、一般国民にそのことを知られなかったことに政府は安堵しているに違いない。
実際に迎撃ミサイルを撃っていたら、野球でピッチャーがキャッチャーに投げたはずが、三塁手にぶっつけたというのがまだマシに感じるほど大ハズレしたはずだ。
軍事関係に詳しい人がテレビで、ミサイル迎撃を「弾丸で弾丸を撃つようなもの」と言ったが、良い例えであろう。

マッハ15で飛ぶICBMを打ち落とすことがどれほど難しいかは、我々の想像の範囲をはるかに超えている。
いずれにせよ、馬鹿げているほど不可能なことだ。

ICBM自体は、実に第二次世界大戦中にドイツが開発し、実際に使われた。
戦後、冷戦に入ってからはICBMの技術は飛躍的に向上し、太平洋を越えて狙いを定めるまでになっていたことは一般にも知られていた。
その当時から、迎撃ミサイルという構想もあったし、米国では、カーターやレーガンが大統領の時代、その実現を目指したようなところもあったが、現実的ではないと言われていた。現在は、その頃からも、エレクトロニクスや、コンピュータのハード技術、ソフトウェアの高速計算技術などが飛躍的に進んだが、まだまだである。ミサイルが速くて、(撃ち落とすには)小さ過ぎるということと共に、その位置や時刻を特定するには不確定要素が多過ぎるのである。
ほとんど複雑系理論の世界であり、現在の人類のテクノロジの能力をはるかに超えている。

1963年のアニメ「8(エイト)マン」に、ICBMや、その迎撃ミサイルが登場するお話があった。
某国が、誤って東京に向けて核ミサイルを発射してしまったというものだ。
迎撃ミサイルを発射はするが、命中の可能性がほぼ全くないことは最初から明言された。
そして、奇跡は起きず、迎撃は失敗する。
東京都民が非難する時間はなく、政府はこれを都民に告げず、都民は何も知らないまま、せめて恐怖を感じることなく死んでもらおうとする。
首相官邸にヘリコプターが用意され、総理大臣に避難を促すが、総理大臣は「都民と運命を共にしたい」と言って、東京脱出を拒否する。
当時の総理大臣はこんなだったのだろうか?
さて、いかに音速より速く動けるスーパーロボットの8マンであっても、相手がミサイルではどうしようもない。いったい、どんな手を使ってその危機を脱出しようとしたのであろうか?
それは、光線銃レーザーで、ミサイルを蒸発させようというものである。
レーザーの発明者である水野博士(女性)は刑務所で服役中で、レーザーは分解して警視庁に保管されていた。
8マンは、時間がないので、刑務所を襲撃し、水野博士を無理矢理脱獄させ、レーザーも警視庁の金庫から強奪するということを、警視庁の田中捜査課長に通告。事態を理解する田中課長は「わしが許可する!やれ!」とヤケクソだ。
思うようにいかない苦難の連続の中で、ようやく、レーザーと水野博士を確保。8マンは見事、ミサイルをレーザーで蒸発させる。
果たして、いかな高熱であっても、核弾頭に浴びせて大丈夫なものかどうかは分らぬが、ミサイルをミサイルで打ち落とすというのは無理な話だという観念を子供達に持たせるには良い作品であったと思う。
そして、あれから半世紀が経つ今でも、やはり不可能なのである。
それを国民に妙な期待を持たせることが問題である。
ICBMよりはるかに遅い種類のミサイルでも、実際には迎撃できまい。
そもそも、最速でマッハ2程度で、戦闘中はさらに速度を落とすジェット戦闘機に対空ミサイルを当てることすら容易ではないのだ。
軍事兵器は、我々が思うよりずっと恐ろしいのである。日本国民はあまりにも、実感や認識が足りないのではないかと思う。
せめて、アニメでも、あまりに現実離れしたものばかりでなく、8マンのように多少の実感を持てるものを作って欲しいような気もする。

↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックをお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 魔法のランプ、指輪を自作する方法 | Main | 少食・粗食のアドバイス »

Comments

kayさんへ
あたしの親戚に自衛隊の人がおりまして、今回でなくて前回飛んできたときに、何で打ち落とさないのだ!と聞いたら、「早すぎて無理!」と一言でしたw

Posted by: ゆう | 2009.04.07 at 12:00 AM

コメントありがとうございました。

Posted by: 太郎 | 2009.04.07 at 12:05 AM

名前を書くのを忘れてしまいました。
撃ち落とす技術を詳しくしらないので、なんとも言えない・・

Posted by: minami | 2009.04.07 at 11:04 AM

★ゆうさん
そうですね。分かっている方には明白なことと思います。


★太郎さん
どういたしまして。


★minamiさん
私もぜんぜん詳しくありません。

Posted by: Kay | 2009.04.07 at 09:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3170/44588352

Listed below are links to weblogs that reference 迎撃など全く不可能:

« 魔法のランプ、指輪を自作する方法 | Main | 少食・粗食のアドバイス »