« 願いには3種類ある | Main | ひらがなを意識的に使おう »

2009.02.07

17の時より美しい

昼食の時に行く、特定の喫茶店の食事や、コンビニ弁当を「飽きたなあ」とか言うことがよくあると思います。
それは、明らかに食べ過ぎているのだと思います。
適切な空腹であれば、毎日同じものを食べてすら飽きることはないと思います。

オバマ大統領は、現在はどうか分りませんが、選挙期間中の夕食は、毎日、ライス、サーモン、ブロッコリーだったそうですし、イチロー選手の昼食は毎日カレーライスだという話もあります。
神様と言われた特撮監督の円谷英二さんも、夕食が毎日カレーライスでも構わないと言ってたらしいです。
私は1日1食で、間食もしませんが、毎日、ライス、豆腐、漬物でも、全く満足で、天国の食事と感じます。

ただ、多少の食の味わいを増やすのも悪いことではありませんので、私は毎夜、はったい粉(大麦の粉)1/3カップに、てんさい糖(砂糖大根を原料とする砂糖。身体を温める糖で、吸収も穏やかであるらしい)と天然塩を入れて食べております。至福の時間であります。加えて、超ヘルシーです。Webを見ておりますと、年配の方がはったい粉について「昔は美味しいと思ったが、いまはそう思わない」と言っておられるのを見て、残念に思いました。口が奢っていると言うより、やはり食べ過ぎと思います。こんなに美味しいものを感激を持って食べられないというのが私には信じられません。
飲み物に関しては、コーヒー、ココア、そして、仕事がら、目を酷使することもあり、紅茶にブルーベリージャムを入れて飲んでいます。
玄米粉であるリブレフラワーをお湯で溶かした玄米茶も飲みますが、香り、味ともに抜群です。
また、寝る前に、やはりブルーベリーエキスの入った、メルシャンの「健やかワイン」を30cc程度ですが飲みます。政木和三さんが、お逢いした時によく、寝る前に赤玉ワインを1杯だけ飲むと言われていたので、ちょっと真似しているわけです。
他にも、寒さ対策のためもあり、脂質とたんぱく質を多く含むアーモンドやクルミを少し食べます。これも美味しすぎて恐いです。
私には、月1万円にもならない食費の食事が天国の食物であり、これは大変に豊かであるということです。

昨年末に180cmで65kg(7月時は94kg)となり、理想的な体形と思いましたので、そろそろ現状維持をしようと思い、野菜やナッツを少々多く摂っていました。また、お正月は、来客と付き合い、かなりご馳走を食べたのですが、1月も2kg減りました。17歳の時(178cm、63kg)よりスリムになりましたが、当時より、胸囲が10cm大きく、ウエストは5cm減っています。当時は、ハードトレーニングで鍛えていましたが、腰や膝に故障がありました。今は東洋式の楽な運動を1日3回やりますが、当時よりスタイルが良く健康なわけです。

↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックをお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 願いには3種類ある | Main | ひらがなを意識的に使おう »

Comments

kayさんへ

美しい体には昔から強く惹かれます。
若乃花のつま先から臀部にかけるラインは仁王様のそれのように美しかったですね。カールルイスの体も肉食獣の走る姿のように美しかった。世界を狙うボクサーの体も、水泳のオリンピック選手の体もすばらしい。躍動感あふれる体は見るだけで感動です。一方、女性の若くて張りのある白い裸体もすばらしい。芸術だと思います。
虫の体^^もよくみると面白いですね。バッタなんか最高に美しいです。

Posted by: ゆう | 2009.02.11 at 01:15 PM

★ゆうさん
よく見れば全て美しいと思います。
私自身は、飛んでくるカラスの動きの美しさに感嘆しましたら、その動きが超スローに見えたという経験があります。
また、ゴキブリが飛ぶ姿が、意外と優雅で美しいということに気づいた若い女性もいました。
「新たな目」で見れば、全て美しいですね。

Posted by: Kay | 2009.02.11 at 08:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3170/43984634

Listed below are links to weblogs that reference 17の時より美しい:

« 願いには3種類ある | Main | ひらがなを意識的に使おう »