« 正しいお祈りの仕方を指南する | Main | 珍しく弱気になる »

2009.01.03

神道の心とは

日本人は、お正月には神社にお参りに出かけるし、七五三のお参り、地鎮祭、その他、神道のお祭りは普通に行うが、自分が神道を信仰しているとは思っていない。
(初詣にお寺に行くのは、神道と仏教の融合が昔から行われてきたためと思う)
日本人にとって、神道とは空気のようなものと言われるが、まさにその通りであると思う。
オーストリア帝国(現在のクロアチア)の思想家ルドルフ・シュタイナーは、「良い教師は空気のような存在である」と言ったが、神道が宗教であるかどうかはともかく、良い宗教とは、やはり空気のようなものであるまいかと思う。

人気アニメのプリキュアシリーズの最初の作品である、「ふたりはプリキュア」の主題歌の中に、「闇夜に浮かんだ虹の架け橋 ここに降りて奇跡」という歌詞があるが、古事記でイザナギとイザナミがタカマガハラからこの世に来る時に使ったのも天(あめ)の浮橋であった。ここらにも、神道の自然な影響を感じるのだ。
また、現在のプリキュアシリーズのルーツとも思える、歴史的漫画・アニメ「美少女戦士セーラームーン」では、3つのタリスマン(お守りの意)として、鏡、剣、珠があったが、言うまでも無く、これは神道における3種の神器である。

一方で、「私は神道を信仰している」と表に出して言うと、あまり良い印象がないかもしれない。これは明治政府が思想統制のために神道を利用したところが大きいが、もともとが、神道は形式で現すことができず、ことに権威と結びつくと崩れる性質があるもののように思う。丁度、言葉で愛と言うと、それが愛でないようなものではないかと思う。
私もまた、神道の心そのものは大切にするが、宗教としての神道を信仰するわけではない。
敢えて言葉で言えば、神道の心とは慎みである。
外国から、日本人は宗教を持たないおかしな国と言われることがある。しかし、そうではない。日本人は、空気のような、真に純粋な宗教を持っているのである。
それは、海外の大きな宗教のように、形式化、権威化しやすいものではなく、精妙で美しいものである。その心はただ慎みなのである。

↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックをお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 正しいお祈りの仕方を指南する | Main | 珍しく弱気になる »

Comments

ご無沙汰しております。
ブログへの書き込みありがとうございました。

「プリキュア」と言えば 先日2008年いっぱいで閉園されたチボリ公園に行ったときに
巨大クリスマスツリーに絵馬のような数々の「お願いプレート」がある中に
「ぷりきゅあになれますように」と幼い字で書かれたものがあり
思わず緩んでしまいました。

ところで 以前から気になっていたのですが「一日一食」って
どの時間帯にどのくらいの量を召し上がっているのですか?
詳しく記載されている記事がありましたら また教えてください。

今年も よろしくお願い致します。

Posted by: ネコちゃん | 2009.01.05 at 05:09 PM

★ネコたんへ
プリキュアになれますようにか・・・いいなあ^^
でも、どうせ、やがてビジュアル系ロックバンドなんかにハマるのさ^^;

食事は夜だけです。間食も一切しません。
夜は、ライスは小さなおにぎり1個分くらい。
おかずは、豆腐や野菜、あるいは、漬物、豆類がほとんどです。
肉は一切食べません。卵や小魚は出されたら食べますが、なるべく食べないようにしています。
食後は、りんご1/4と柿1/4程度は食べます。

日中も、コーヒーや紅茶は1~2杯飲みます。
最近は、玄米を焙煎して粉にした、リブレフラワーをお湯に入れて飲んでいます。香り良し、味良しで、非常に健康的です。

お腹が空かないかといいますと、もの凄く空きます。
辛くないかと言われたら、とっても辛いです^^;
もともと大食漢ですからね。
でも、食の慎みこそ生涯、護るべき価値あるものと信じ、一生、大好物だったケーキもチョコレートもプリンもシュークリームも食べない覚悟です。

Posted by: Kay | 2009.01.05 at 10:07 PM

あぁ。あんなに大好きだったお菓子も断っておられるのですね。
昨年9月の日記に「15キロ減量」の記載を確認いたしました。
すごい!すごい!
今の私にとっても 健康のため絶対減量すべきです。
でも 意思が弱くて。。。(ーー;)

Posted by: ネコちゃん | 2009.01.06 at 03:03 AM

あぁ。。漢字間違えてるし(ーー;)

Posted by: ネコちゃん | 2009.01.06 at 03:04 AM

★ネコたんへ
結局、30kg減りました。
私の場合、痩せるとか、健康のためという目的はなく、食べないこと自体が目的です。
それが世界平和につながると確信しておりますのでね^^;

Posted by: Kay | 2009.01.06 at 09:28 PM

けいさんへ

明けましておめでとうございます。wおそっ
以前一度書き込みさせていただいた、ゆうです!w
私のお袋がですねぇ・・客間のドアのトッテに服をひっかけてコケて腰骨を折りまして・・・。病院の先生に骨粗鬆症といわれたそうです。お袋にはお願いだから小魚食ってくれといっときました。ちなみに76歳w歳をとるとしょうがない現象らしいですが、健康な体でなんとか長生きしてもらいたいものです。
私はボクシングをやってまして、肉がやたらと食べたくなり、衝動のままにもりもりたべています。^^
けいさんの境地にはいまだ至っておりませんw

日本人の寿命が世界一になったのは、バランスのよい食事のおかげですね^^東大を左遷され長野に移った蒲田先生がその地で減塩運動をはじめられ、今では沖縄と並ぶ日本一長寿命な県になっています。すごい人だわw

栄養のバランスも考えてくださいね^^なにごともやりすぎないようにwww

私にはプリキュアもセーラームーンもよくわかりませんが、ラムちゃんはすきですよw

では、今年も平和で良い年になりますように。

                   from ゆう

Posted by: ゆう | 2009.01.10 at 03:02 PM

★ゆうさん
あけましておめでとうございます。

私はしのぶ派で・・・って、分かる人いるのかい(笑)。

カルシウム取らなきゃって、毎日牛乳を飲んでる人が骨粗しょう症になった話があります。
私は全く大丈夫ですが、医療や食品会社に乗せられて食べている人の方がよほど危ないです。

ゆうさんも実り多き一年であることを!

Posted by: Kay | 2009.01.10 at 04:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3170/43620673

Listed below are links to weblogs that reference 神道の心とは:

« 正しいお祈りの仕方を指南する | Main | 珍しく弱気になる »