« 洗練の極意 | Main | 新年にあたり、食の女神の啓示を顕す »

2008.12.31

日本は終わりかと思ってしまった年末

今日も朝から、というより、昨夜からピーナッツ1つ食べていない。当然、空腹であり、正直辛い。生来の少食の人が羨ましい。
運動して、大祓詞を唱えた。
母親を年末の買い物に連れて行った。母親は食い道楽なので、目の色を変えて、エビやカニや、その他多くの食品を買い漁っていた。私は自分には生クルミと金時豆を買った。
お正月だからといって、余分なものを食べる気はない。
ただ、来客はあるので、少しは食べないといけない。そのためのご馳走も買った。美味しそう過ぎる。私には、一番安い豆腐でも天国の食事なのだ。

この寒い中、自動車会社や電器会社を解雇され、ホームレス状態で震えている人も多いと聞く。体脂肪が無く、寒さがこたえる私には人ごとでない気持ちが強い。
そんなホームレスが1人でも死んだら、誰が責任を取るのだろう。
そこまででなくても、年末年始も、レストランやスーパーで働く人が多いし、宅配便を届けてくれるドライバーの方も多い。可哀想だ。彼らだって休みたいだろうに。
昨年、元旦に商品を届けてくれた宅急便のドライバーのおじさんを見て、なんとも複雑な想いに駆られたものだ。
だが、大臣や議員達は、立派な家で、暖かくしてご馳走を食べることだろう。
私も恵まれているが、せめて、ますます食を慎むつもりだ。

私の夢は、昔からただ1つ。心安らかに年越しをすることだ。
安楽であることは神や祖先に感謝するが、心安らかではいられない。
食を慎む私がそうであるということは、日本はやがて滅ぶということと思う。そう願うわけではないが、避けられぬことであるかもしれない。

ある会社の社長は、数百人の社員の前で「リストラなんかする気はサラサラない」と言った。その会社もベンチャーだが、その社長は、多くのベンチャー企業の社長が「成果を上げる社員にはいくらでも出すが、そうでない社員は去ってもらう」というのは、社長としては「逃げ」だと断言する。社長は、社員の生活を保障するのは当然だと言う。
だが、そんな会社がいくら利益を出しても、政府のアホな会社法で苦しめられているのだ。また、利益がある故に、たかろうとする大企業も多い。
やはり日本は終わりかなあ。

↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックをお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 洗練の極意 | Main | 新年にあたり、食の女神の啓示を顕す »

Comments

人型ロボットが色々やってくれるといいんですが・・・。

ひとつだけの夢って持ってないです。
いろいろ欲がでちゃう。

Posted by: minami | 2008.12.31 at 05:19 PM

日本が終わりだとは思いませんが、新聞テレビへの信頼はもう復活しないと思います。ネットより有害なのはマスコミの洗脳です。新聞購読する人が減り、テレビを見る時間が減少すればすばらしい。

韓国でとんでもない不公正な判決が出て、インド人船長と航海士が酷い仕打ちを受けています。でもなぜか日本の新聞テレビでは知っていても取り上げません。結構インパクトのあるニュースだと思うのですが。

韓国経済、崖っぷち!
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/22314097.html

号外!韓国 ついに経済封鎖されるか?
http://blogs.yahoo.co.jp/owatakankoku/6675114.html

Seafarers free to boycott S Korea
http://www.ft.com/cms/s/0/fff95476-d50e-11dd-b967-000077b07658.html?nclick_check=1

Posted by: market_3e | 2008.12.31 at 06:23 PM

★minamiさん
心安らかに年を越すことに、あらゆる願いが込められているのですよ。


★market_3eさん
日本のマスコミは全く信用できませんね。いえ、日本にマスコミはありません。
韓国はIMFの管理下にあり、実際に経済破綻しています。
日本も、早くて来年にはIMFの管理下に組み込まれると思います。
つまり、もはや経済的に独立した国ではありません。

Posted by: Kay | 2009.01.01 at 09:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3170/43586179

Listed below are links to weblogs that reference 日本は終わりかと思ってしまった年末:

« 洗練の極意 | Main | 新年にあたり、食の女神の啓示を顕す »