« 1日少食のすすめ | Main | 真の芸術家は陽気に狂う »

2008.11.15

今を大切に

ジェームズ・キャメロン監督の歴史的作品になるであろう映画「タイタニック」で、ジャックが、「今日」の大切さを金持ち連中に語り、喝采を得るシーンがある。
「始まったばかりの今日という1日。それは未知なる1日だ。運命がどんなカードを配ろうと、それも1日なのだ。その今日を大切に生きるべきだ」

我々は、今にしか生きることができない。昨日や明日を生きることはできないのだ。なら、今日が大事であることは明らかだ。

アンデルセン童話に「もみの木」というのがある。
私は、子供の時、一度読んだきりだったが、ぞっとするほどの感慨があったことを憶えている。
このお話は、昔の翻訳も含め、著作権が切れており、青空文庫で無料で読める。
アンデルセンの書いた、見事な賢者の書と思う。

青空文庫 もみの木

ジャックが言ったことと反し、今を大切にしなかった、今を楽しまなかったもみの木の話だ。
もみの子はいつも幸せだったのだ。しかし、未来にあると思うもっと楽しいことにばかりに思いを向けた。そして、いつも今はつまらなく、自分は不幸だと思い続けたのだ。
私が子供の時に読んだ時のように、このお話を読めば、その深い意味は分らなくても、実に大切なことが語られていることを感じると思う。

ここで1つ、非常に重要な人生の真理を書いておく。
いきなり聞くと矛盾しているように感じるかもしれないが、本当のことである。
未来で幸せになるためには、今幸せでないといけないのだ。
過去が不幸だったという人は、現在幸せではない。今幸せな人は、苦しかった過去すら楽しく語るのだ。
自殺を真剣に考えるほどいじめられた相手に対し、岡本太郎は「いやあ、君には随分いじめられたな」と仲良く酒を飲んでいた。
では、幸せとはどういうことであろう。時間とは流れるものであり、今も絶えず過ぎ去って行く。ということは、今が幸せであるとは、今を幸せに過ごすということである。過ぎ去った時間は過去に向かう。今が幸せなら、過去も幸せになる。未来が幸せなら、現在が幸せでないはずがない。
今という時の流れを幸せに感じることが幸せなのだ。
(より深くは、時も幸せも幻想である。しかし、我々はいきなり超人にはなれないので、ここらの問題は今は置いておく)
そして、今を幸せに過ごせば、未来も確実に幸せになる。
幸せは未来に訪れるものでも、将来に勝ち取るものでもない。今この瞬間に幸せでないなら幸せとは縁がない。
歴史的名曲である「ヘイ・ジュード」に、「悲しい歌だって気分次第で楽しくなるさ」とあるように、全ては気持ち次第、いや、自分次第だ。世界を創るのは我々の心なのだ。
そして、我々を不幸にしているのは、世間に押し付けられた価値観だ。それと比較し、自分はダメだと思うと不幸になのだ。世間はいつも狂っているものだと諦めろ。すると真実が見えてくる。

今を大切に。それが自分を、そして宇宙を大切にすることである。

↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックをお願い致します。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 1日少食のすすめ | Main | 真の芸術家は陽気に狂う »

Comments

おひさしぶりです♪一人さんはよく、未来は変えられないけど、過去は変えられるということをよくおしゃっていました。本でもたびたび言われていたと思います。要は、過去は記憶であり、思い出。それをどう解釈するかは、自分次第。それによって人生が変わってくると。

考えてみれば、「今」っと思った瞬間、もうそれは過去に早変わり。だとすると、「今」も含めて、過去の自分の記憶と経験の意味をどうとらえるかですべて決まりますよね。

だから、「今」幸せだな~、というのは実はすでに過去への回想・・・。

というより、「未来」がより幸せであるという期待や希望は、すでに「今」を含んだ過去が、暗に不幸であるという解釈をすでに持ってしまっている・・・。

Kayさんに朗報です!強~い味方が現る♪なーんと、オバマ次期大統領は、小食の実践者という話。『ニューズウイーク』日本版をご覧ください♪

Posted by: 石彫人 | 2008.11.15 06:38 PM

★石彫人さん
お久です!
過去が良いものだったか悪いものだったかは解釈次第であり、変えられるものだということは全面的に賛成です。
私の好きな歌の歌詞に「気が付いてない、君はまだ。昨日さえ変える力が二人にあるってこと」というものがあります。
もはや、私の信条と言って良いと思います。

同じかどうかは分かりませんが、反省も希望も不要と私は思うようになりました。

をを!オバマ君が!
私は宇宙帝王ですが(笑)、オバマ君には期待しています。
彼もスリムでカッコいいですね。
ニューズウィークをAmazonに注文しましたので、明後日には届くと思います(駅で買えよ・・・)。
肥満の多いアメリカで、少食でスリムな大統領の登場は、まことに喜ばしいです。

Posted by: Kay | 2008.11.15 11:32 PM

時々つらくなるけど、今の状況を続けてみます。
続けて一カ月ぐらししかたってないし。

Posted by: minami | 2008.11.16 03:54 AM

★minamiさん
私もやせ我慢でがんばっています^^;
今日この日を耐え抜きましょう!

Posted by: Kay | 2008.11.16 04:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今を大切に:

« 1日少食のすすめ | Main | 真の芸術家は陽気に狂う »