« 本当にやりたいことは食べずに考えよう | Main | 少食生活の記録 »

2008.08.12

難病を自分で自然に治す

私は好き好んで医者のところに行ったことは1度もない。
ただ、2年程前、メニエル病だと思うが、立つことも出来ない状態になり、私は寝てたら治ると思ったが、母親が病院に行けと煩いので、とりあえず行ってみた。
病院というのは治療も含め流れ作業だ。
医者の質問に答えると、医者が独り言のように「メニエルの疑いがあるな」と言ったが、それをたまたま私が憶えていて、後でいろいろ調べたら、多分間違いがないと思っただけで、医者は病名を言わない(確信もなかったのだろう)。
脳のCT検査、点滴、そして薬を受け取って帰る。別に何もしなかったのと同じだ。
病院は1度行くと、いつまでも通うハメになる。だが、頭のCT写真は見たかったので(笑)、2回目は行ってみた。
「素晴らしい脳です」(医者)
うんうん、そうだろう(笑)。
てっきりバラ色の脳の中に妖精が飛んでいると思ったが普通だった(CT写真はモノクロであるが)。
点滴するかと聞かれて断った。しかし、どうしてもと点滴される。なら最初から聞くな(笑)。私も根が親切なので、とりあえず点滴を受けた。点滴をすると気分が悪くなるので嫌なのだが。
次の診療時間を指定されたが、全然厳密な時間指定でなく、適当に来たら順番に診てくれるというものだ。よって、行かなくても迷惑はかけない。
もう行く気はないので、放っておいたら、母親が「病院の時間でしょ?」とさも大事のように言い、私が「行かない」と言うと、泣いて行ってくれと言う。母親は医療機関を無条件に信じていて、医者からもらった大量の薬を毎日飲み干すことに満足を感じているようだ。

調子の悪さは数日続いた。
数年使っていなかったアルファシータ(ヘッドホンでうなり音を聴くと、脳波がシータ波に導かれるという小型装置)を使うと、気分がぐんぐん良くなった。そこで、これの新型である林原生物化学研究所のバイオソニックを購入して、1日何時間も聴いた。加えて、スワイソウという、両腕を前後に振るだけの仙道系の運動を1日千回行うと、2週間ほどで完全に回復した。尚、バイオソニックはもう製造していないようだ。もったいない。私の新品のバイオソニックは親戚の中学生男子にあげた。勉強ができず、特に数学が致命傷と言っていたが、成績がグンと上がった。この装置は、もともと「記憶力増強装置」と言われていたものの改良型である。

私の知人で、やはりメニエルになり、手術もしたが(メニエルの手術は難しく、名医に頼む必要があり、かなりの費用がかかる。その知人は金持ちだった)完全には治っていない。この病気の人は意外に多いのだが、皆苦しんでいる。
そもそも、メニエルは治療が難しい難病で、普通、直らない。
しかし私は自分でごく自然に治した。2年間、全く症状は出ない。
もともとが、医療を全く信頼していないのが良かったのだと思う。

会社では、年に1度の健康診断をさせられる。病院に行って受けるのであるが、費用は全て会社が持ってくれる。
診断の後、親切なお医者さんが、個室でじっくりと私に医療アドバイスをしようとした。検査の結果から、まるで私が重病人のような扱いだ。
「あ、私、医療も医者も全く信用してませんので」
と言うのも気がひけたので、心の耳栓をして生返事をしておいた。実際、何を言われたのか全く憶えていない。
医者の言うことなんか聞いていたら、何をされるか分ったものではない。
頭の検査をしたら、血の瘤があるとか言われ、手術をして深刻な後遺症になりかねない。血の瘤なんて探せば見つかるさ。放っておいても、手術よりは危険でない。

医療も学校も、国の経済活動の中の一環なのである。決して、子供を賢くするとか、人を健康にしようとする目的ではない。だから、国の経済が破綻してくると、これらも悲惨な状態になってきた。

私は幼児期からアトピー性皮膚炎で何度も病院に連れていかれたが、何らの効果もなかった。他のアトピー患者の方も全く同様と思う。これに関しても、ほぼ完治させた。何のことはない。権威ある栄養学を無視し、食べなければ勝手に治った。
かといって、「食べなければ治るんですね?」などと言われても困る。他人のことが分かるはずがない。まあ、治らなくても、どんな弊害があっても文句を言わないというのなら、「イエス」と答える。なぜなら、このような人は、想いを叶える心構えがあるからだ。逆に、人に責任を押し付ける人は救いようがない。

↓よろしければいずれか(できれば両方)クリック願います。人気投票です。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 本当にやりたいことは食べずに考えよう | Main | 少食生活の記録 »

Comments

バイオソニックは売り切れなんですね、もともと値段が高いのできびしいなぁー…学習に使えるのはよさそうですが…。(これで瞑想もいいか?
スワイショウは効果あるんですねー、毎日やってみようかな?

実はアトピーでして、睡眠障害になってたりします。(汗
もともとないのですが、怪しい健康器具というか機械で、もともとあったらしいアトピーが好転反応でどばーっと…。
一部分は9割がた回復してるので、徐々にですが、半年以上はかかりますので、どうしたものかと思ってたらこの書き込みが!
親と暮らしているので断食はきついですが、食事量をさらに減らしてみたいと思います。
たしかに内臓に負荷かけないほうがよさそうですねぇ、そして呼吸法なりで鍛えるとよりよくなるかな?

Posted by: hideto | 2008.08.12 11:37 PM

せ、、蝉人間、、、Kay、、恐るべし、、

Posted by: 華文字 | 2008.08.13 08:32 PM

★hidetoさん
何にせよ、自分で良いと思うものをやればよろしいかと思います。
hidetoさんもアトピーですか?
私も、かつては「朝起きたら血まみれ」でした(笑)。
アトピーは本当に厳しいですね。
怪しい健康器具は使ったことないですね。政木和三さんの「神経波磁力線発生器」は怪しいのかなあ(笑)。
少食は確かに効果があるとは思います。
私も、ますます食べなくなってきました。

Posted by: Kay | 2008.08.13 09:03 PM

★華文字さん
セミ人間って、チルソニア星の宇宙怪人セミ人間君ですかね?(古!)
まだお会いしたことはありませんが。
私はゼータレチクル星人ですし(笑)。
最近、ブログ更新快調のようですね。ひょっとして、肩、少しは良くなったのかな

Posted by: Kay | 2008.08.13 09:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 難病を自分で自然に治す:

« 本当にやりたいことは食べずに考えよう | Main | 少食生活の記録 »