« 未熟な魔法使い | Main | 汝、邪な目でミニスカートの脚を見るべからず? »

2008.01.29

落ち着け

成功の秘訣は落ち着くことである。落ち着いていれば全てうまくいく。
しかし、例えば会社で、ベテラン社員が新入社員を見て「ちっとは慌てろ!」と思うことが多い。新入社員は実に落ち着いている場合があるが、それがちっとも良くないのだ(笑)。
さて、この矛盾の意味を把握することは、人生を生きやすくすることになる。

ジュリアーノ・ジェンマ、リー・バン・クリーフ共演の西部劇映画「怒りの荒野(DAYS OF WRATH) 1967年」の、「ガンマン十カ条」の1つに、「危険な時ほどよく狙え」というものがある。
「よく狙う」というのは、いつでも良いことだ。これは「落ち着け」ということでもある。危険な時ほど落ち着かないといけない。
ところで、危険な状況でよく狙うというのは、2通りの意味がある。1つは、危険を知っていてよく狙うということ。もう1つは、危険に気付かずによく狙うという意味だ。
のほほんとした新入社員というのは、危険を感知する能力がないのである。また、危険があっても、誰かが対処してくれるという甘い認識を持っている。そんな者に大事な仕事を任せることはできないし、一人前の立場を与えるわけにもいかない。
また、危険でない状況では集中力がなく、よく狙っても外れるものだ。危険な状況で集中力を発揮してこそ、最高の能力を引き出せる。
落ち着いた新入社員に苛立つのは、彼らに危険(仕事の場合は重要性)を知る感受性や思考力が無く、集中力がないからである。
「ガンマン十カ条」はなかなか素晴らしい。

↓よろしければいずれか(できれば両方)クリック願います。人気投票です。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 未熟な魔法使い | Main | 汝、邪な目でミニスカートの脚を見るべからず? »

Comments

久々の参上^^
今回は、kay部長と言わんばかりのお言葉
ありがたやありがたや・・
確かに危険なピンチの時やアクシデントが起きた時など今の状況を把握する為にも冷静になることは、大事ですよね!

いきなり彼女から『もう分かれてください』なんて言われたって動揺せず『今までありがとう』と、素直に言えるような器の広さを持つ
けして縋らない態度
武士道ですよ(笑
ちょっと解釈が飛びましたが^^;

今夜もWで・・

Posted by: ヒデピョ~ン。。 | 2008.01.30 at 01:57 AM

彼女から「別れて下さい」???!!!

「わ、わ、別れるだって!?冗談だろ?ね?ね?
え?マジ?
ま、待ってくれ、ぼ、ぼ、僕が悪かった!全部僕が悪いんだ!ゆ、許してくれたまえ!
な、何でも買ってあげるよ。そ、そうだ!新しいブーツが欲しいって言ってたね!?早速買いに行こうじゃないか!
だ、だから待ってくれ!
お~い!見捨てないでくれえ!!!!!」

こんなもんス^^;;

Posted by: Kay | 2008.01.30 at 10:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3170/17871663

Listed below are links to weblogs that reference 落ち着け:

« 未熟な魔法使い | Main | 汝、邪な目でミニスカートの脚を見るべからず? »