« 有名な絵 | Main | 落ち着け »

2008.01.28

未熟な魔法使い

トルストイは、「時間は存在しない。一瞬のみ存在する」と言った。
かつて、アメリカの陸上選手カール・ルイスは、その絶頂期に「記録はいずれ破られる。しかし、勝利の一瞬は永遠なのだ」と言った。
なぜ、時間が存在しなかったり、一瞬が永遠になるのであろう?
それは、我々は、本質的には時間を超えているからだ。現在に打ち込んでいれば、過去や未来は消え去る。その時、我々は永遠である。
5分を永遠に感じたり、1年が一瞬だったりする。それは、時を超えた力を持つ我々が作り出す魔法だ。時間とは魔法で作られた幻想、あるいは、イリュージョンだ。時間は伸縮する。アインシュタインは「美女と過ごす時間は短し。しかし、熱いストーブの上に座っている時間は長い」と言った。彼の相対論によれば、時間は速さと重力の影響を受ける。上記の話は、時間が万人共通でないという科学的論理を極端に分りやすく言ったものだ。だがむしろ、この話は科学よりもこの世の本質を語っている。インドの詩人タゴールは、「人が月を月として認識しなければ月は存在しない」と言った。しかし、アインシュタインは納得しなかった。
だが、アインシュタインは「神は老獪(ろうかい)である。だが悪意はない」と言っているのだ。人類が持つ幻想。タゴールの幻想。アインシュタインの幻想。これらが交錯し、これほどの天才達の間にも認識の差を生じさせる。荘子は「一切の思慮分別を捨て、無為に徹しろ」と言った。そこに真理が見える。真理が見えれば、間違いは起こらない。
我々は実に「時の魔法使い」である。しかし、自分のその能力に翻弄されて慌てている未熟なウイザードまたはウイッチーだ。

↓よろしければいずれか(できれば両方)クリック願います。人気投票です。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 有名な絵 | Main | 落ち着け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 未熟な魔法使い:

« 有名な絵 | Main | 落ち着け »