« 栄光ある帰還 | Main | 惹き合うハートの秘密 »

2007.12.13

派遣でなんか働くな

最近、テレビで派遣社員の保護に関する活動についてのものを見た。
「派遣社員を使い捨てにさせない」といったスローガンを立てていたが、これはおかしな話である。企業は使い捨て社員として派遣を利用しているのだから。
問題は、労働者を不幸にするだけでしかない派遣ビジネスの規模が巨大化したことである。
十数年前だろうか、「派遣こそ新時代の業務形態である」とか言って、派遣でみんながハッピーになれるような考えを精力的に普及させた派遣ビジネス業者がいたのだ。
派遣業が普及すればハッピーなのは、第一に派遣ビジネス業者であり、次に、ユーザーの企業も使い捨て社員を後腐れなく利用できメリットは高いが、派遣社員には何のメリットもない。
昔は、派遣に登録すれば仕事が次々にやってきて、経験になるなんて宣伝がさかんにされたが、こんなのは大嘘であることは少し考えればすぐに分る。派遣社員にやらせる仕事は、典型的な単純労働や体力を使う仕事、また、正社員がやりたがらないストレスはたまるが経験にはならない仕事である。土台、経験になる重要な仕事を、すぐにいなくなる派遣社員にやらせるはずがない。
派遣を利用する企業は都合の良い派遣社員を十分に選べるし、気に入らなければ交換すれば良いのである。
本来であれば、派遣業者は、派遣登録社員に仕事がない間も、いくらかの手当ては支払うべきであろう。全ての損な部分は現在は派遣社員のみが背負っている。
昨今、ワーキングプアと呼ばれる低所得者層が増えてきたのも、派遣業の普及と無関係ではない。派遣で働く人のかなり多くは低所得であることは間違いない。
派遣なんて仕事を禁止すれば、使い捨て労働者ではなく、社員になれる人も増えるし、パートやアルバイトでも、派遣と比べればまだマシと思う。
まずは、派遣で働こうなんて気を起さないことだ。
これら社会の歪みの中には、企業による思想操作みたいなものがあるのである。
例えば、フリーターといえば、現在では決して良い印象はないが、かつてはフリーターを素晴らしいものとして、フリーターになることが推奨された。その時の宣伝文句もまた、いろんな仕事を経験できるとか、自由なライフスタイルとかであった。そんな言葉に踊らされた者はみんな不幸になったわけだ。なんのことはない。リクルート会社が、現在の派遣のような労働力を求める企業のニーズに応えただけだ。
派遣もフリーターも、いくら続けてもなんら経験にならず、それはつまり、社会での上位者になれず、いつまでも18歳と同じ扱いを受けるということでしかない。
派遣やフリーターが沢山いることで得をする者の目論見を見破ってこそ、健全な社会への足掛かりができるのである。

↓よろしければいずれか(できれば両方)クリック願います。人気投票です。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 栄光ある帰還 | Main | 惹き合うハートの秘密 »

Comments

農繁期終了しましたよ
これで私もはれて自由の身デンジャラスボーイに変身できます(^^)V

世間の一般常識というものは、ころころ変わります
その時代に影響力がある存在がその時の常識を作り出す
ニーズを見極める目私も大事だと思いますよ
人間は、色んな事に影響されやすいから仕方ないですかな

今日のセミナーにWで・・

Posted by: ヒデピョ~ン。。 | 2007.12.14 03:18 PM

今宵から夜這いに励むわけですね。がんばって下さい!くれぐれも奥さんに見つからぬよう・・・
影響を与える人間と、影響される人間がいるのですね。昔は、影響を与えるのは支配層だけでしたが、今は誰でも与える側に回れるようになりました。それだけ破滅が近いわけでしてね(笑)。

Posted by: Kay | 2007.12.14 10:02 PM

プログラマー志望で現在就職活動中のYです。
プログラマーも「派遣社員」扱いされそうで心配です。
というのはハローワークで正社員募集をしている会社のほとんどが労働者派遣事業を行っていたからです。
また労働者派遣事業をおこなっていることを明記していなくても、面接を受けてみると事業内容は派遣とたいして変わらないのでは?とおもう会社もありました。kayのブログを読む限り仮にそのような会社から内定を頂いたとしても素直に喜べないことがわかりました。

Posted by: Y | 2007.12.20 10:35 PM

★Yさん
プログラマの派遣も良し悪しがあります。
しかし、多くの場合は大事にされることはないでしょうねえ。
私の知り合いも、派遣プログラマでこき使われて身体を壊してしまいました。
何事も経験ということで、ものはためしで、一度やってみるのも良いかもしれませんが、なんとも言えません。
雇う会社としては、社員を派遣に出してしまうのが一番おいしいのです。経費がかからずに、お金だけ派遣先から入ってくるわけですから。
小さくても、ちゃんとした社員で雇ってくれるところが良いと思います。
何にせよ、決して安売りせず、堂々とがんばって下さい。

Posted by: Kay | 2007.12.20 11:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 派遣でなんか働くな:

« 栄光ある帰還 | Main | 惹き合うハートの秘密 »