« UFOが地球に来ていると言う愚 | Main | 信じる者は救われる »

2007.12.20

フリーソフトで描くフラクタル

フラクタルとは、全体と部分が同形態のもので、一部分を切り取って拡大すれば、全体の像と基本的に同じ形です。さらに、その切り取った部分の一部を切り取っても、さらにその切り取った部分の一部を切り取っても果てしなく同じような形です。
よく知られているのが、海岸線、枝分かれした樹木、山などの形です。人体の血管もそうです。
フランスの数学者マンデルブロによる幾何学の概念です。

フラクタルは部分と全体が自己相似であるという言い方をします。つまり、部分と全体が同じ形態であることをちょっと専門的に言うとそうなります。
ところで、コンピュータプログラムには、再帰(リカーシブ)というテクニックがあります。これは、あるプログラムが、自分自身をさらに呼び出して動かすというもので、そのプログラムが図形を描くものであれば、描く形はそのままで、角度や大きさを変えて自分自身である図形を描くプログラムを呼び出し続ければフラクタルができます。

Ft0001

このフラクタルは、フリーソフトのApophysis(アポフィジス)で描いたものです。フリーとは思えない素晴らしいもので、簡単にフラクタルを描ける上、自分で様々に設定を変え、様々なバリエーションで描くこともできます。
このソフトはこのページの「2. お薦めフリー・フラクタル・ソフト・アポフィジス(Apophysis)」を参考にすると良いでしょう。ここでダウンロードできますし、インストールの仕方や簡単な使用方法等が説明されています。
フラクタルで、芸術表現の幅を広げることができる・・・かもしれないですね。

↓よろしければいずれか(できれば両方)クリック願います。人気投票です。
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« UFOが地球に来ていると言う愚 | Main | 信じる者は救われる »

Comments

流石ソフト開発技術者
私には、理解しがたい世界です^^;
ですが・・私も体験してみます

今日のセミナーにWで・・・

Posted by: ひでぴょ~ん。。 | 2007.12.21 01:02 PM

人生いろいろ、ソフト開発者もいろいろです。
私はエロエロ・・・なんちって^^;

Posted by: Kay | 2007.12.21 09:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フリーソフトで描くフラクタル:

« UFOが地球に来ていると言う愚 | Main | 信じる者は救われる »