« 金持ち父さんからWeb2.0まで | Main | 世にも奇妙な祭日「クリスマス」 »

2007.12.09

井の中の人間

誰でも17歳くらいまでに、一度くらいは世の中を変えたいと思うものだろう。
もう少し正確に言うなら、この世のありかたを変えたいと思うのだと思う。
まあ、昨今では、そういうことを考えない者も増えているかもしれないと思う。
また、そう思うとしても、個人的な願望のためにそう思うようでは意味がない。あくまで、他人の、大袈裟に言えば、全人類、さらにはあらゆる生命、果ては無生物を含めた世界全体のために世界を変えることを望むのだと思う。
ただ、問題はこうである。
変えたいと思う、現状のこの世について、ごく僅かしか知らないこと。
そして、どう変えるのが正しいのかが、極めて難しいことだ。世の中とか人間というのは複雑なのである。それをごく独善的に単純化した理想を掲げるのが新興宗教みたいなものと思う。
新興宗教というのは、この世の調査があまりに足りないのであろう。ごく一部を見ただけで全てが分かったと思うものを、いわゆる「井の中の蛙」と言うのであるが、それも人間らしさと言えば人間らしさだ。
しかし、井の中の蛙の欠点はもっと別のところにある。それは、井の中すら、実際は知らないということだ。
ところで、「井の中の・・・」という場合、蛙が何匹いるかが問題にされないことが多い。蛙は何匹もいるはずだ。井の中をよく知るのは、最も立場の悪い蛙である。
井の中が分かっても、外のことは確かに知らないが、井の外で学ぶ能力を得たとは言えるのである。逆に言えば、井の中で立場が良かった者は、外でも大して学ばない。そもそも、井の中から出たがらない。
尚、井の中で最もよく教えてくれるのは、立場の良い蛙である。彼らを冷静に観察すると良い。案外面白いものである。
そして、我々の知る世界そのものが井の中かもしれないのである。

|

« 金持ち父さんからWeb2.0まで | Main | 世にも奇妙な祭日「クリスマス」 »

Comments

最近ご無沙汰してました^^;
もう少しで農繁期も終わります
早く自由になりたい私です

相変わらずの毎日のアップ尊敬します
最近の寒さと疲労で脳ミソがチーズ化してるような・・

それでは、Wでいっときまあ~す

Posted by: ヒデピョ~ン。。 | 2007.12.09 01:31 PM

3ヶ月以上、休日なしのアップ・・・暇なんじゃ^^;
そちらはお忙しいようで。
実は私は怠け者。休みは多ければ多いほど良いです。

Posted by: Kay | 2007.12.09 08:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 井の中の人間:

« 金持ち父さんからWeb2.0まで | Main | 世にも奇妙な祭日「クリスマス」 »