« 才能の見極め | Main | 宇宙人に勝つ方法 »

2007.09.04

体験

若い人間は体験を求めるものである。
歌やダンスをやる人なら、とんでもなくレベルの高いオーディションに出たいだろうし、ビジネスマンなら、高度なプロジェクトを自分で指揮したいと思うだろう。
無鉄砲に実施することは控えるべきであるが、戦場を駆け回ったり、密林で生活することも新しい何かを得る体験であるとはいえるであろう。
体験は求めれば得られるものだ。
だが、どこにいても必要な体験は得られるものかもしれない。
私の経験で言えば、コンピュータシステム開発者として能力が上がるたびに、より難しいハードな仕事が自然にやってきた。いつも、「この仕事が3ヶ月前に来ていたら、私は大失敗していたはずだ」と不思議に思った。
そういえば、昔人気があったセーラームーンというアニメも、よく見ると、セーラームーンの成長と共に敵のレベルもぐんぐ上がったが、丁度それと同じような感じだ。
しかし、しなくて良い体験もある。どんな体験も無駄ではないというのも一面の真理であるが、そのために心が曇るなら、その損害は大きい。
例えば借金だ。やむにやまれずという場合ならそうでもないが、自分の稼ぎ以上の行為のための借金は品格を落とすことになり、取り返しが付かない。
また、昨今流行のように思うが、ごく普通の若い(10代も前半の)女の子がどうみても正気とは思えない猥褻な写真を撮らせる体験も、彼女達に恐るべき損失を与えている。残念ながら、彼女達の人生は破壊されたも同然であり、それを回復させるためには凄まじい苦痛が必要である。

反対に、とっておきの体験を得る方法もある。
自分が時も空間も超えた存在であるかのように振舞うことだ。
我々は、過去に生まれ、未来に死ぬとされている。昨日を懐かしみ、明日を夢見る。そんなものはないように振舞うのだ。決して生まれなかったし、決して死なない。昨日などなかったし、明日もまたない。
世界の中の小さな空間を占めるのが自分だと思っている。しかし、自分の中に世界があるように振舞うのだ。
この振る舞いは確実に反応を引き出す。そして、実際に自分が時も空間も超え、宇宙が自分のものであることを知るだろう。

|

« 才能の見極め | Main | 宇宙人に勝つ方法 »

Comments

私も色々な経験をしてきました。 善いこと悪い事色々・・・
好奇心が旺盛で知らないよりも知ってた方が利巧との考えで・・その結果が今の自分!
20年前今の仕事に付いた時は、想像もしてなかった変貌(善い意味で)
現在は、私生活も充実してる毎日です。(いろいろな事で・・)
人間は、欲望的な哺乳類私もその一人です(^^)

Posted by: ヒデピョ~ン。。 | 2007.09.05 12:12 AM

棺おけに入る時に「あれ、やっておけば良かったなぁ」とか後悔しないようにしたいですね。
逆に、「あれはやめておけば良かった」とかいうのもいっぱいあっていいですね^^;
私は、ひきこもりも1つの生き方とは思いますが、損な生き方であることも確かと思います。
私の私生活は・・・あるよなないような。

Posted by: Kay | 2007.09.05 07:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 体験:

« 才能の見極め | Main | 宇宙人に勝つ方法 »