« 無敵の明日 | Main | 運動会のビデオ撮影など必要か? »

2007.08.26

十字架と幻想

吸血鬼が十字架を恐れることはご存知と思います。本当にあれは恐ろしい・・・いえ、何でもありません(笑)。
なぜ吸血鬼は十字架を恐れるのでしょう?
萩尾望都さんの名作漫画「ポーの一族」は、吸血鬼(バンパネラ)一族を主役にするお話ですが、バンパネラである13歳の美しきメリーベルがこう心の中で言っておりました。「あれに含まれている信仰が恐いの」。
記憶に残るだけあって、なんとも的を得た言葉だと思います。
恐ろしいのは、人々の信仰。それは、幻想、あるいは妄想と言った方が適切かもしれません。

乙女型十字架です。吸血鬼避けにあなたの寝室にどうぞ(笑)。
クリックすると、ポップアップで大きな絵が出ます。

20070826

|

« 無敵の明日 | Main | 運動会のビデオ撮影など必要か? »

Comments

今回の絵は素晴らしい!!僕の中では最高傑作です!ww

Posted by: ホーリー | 2007.08.29 at 06:54 AM

ありがとうございます。
この子も、ノーブラでがんばったかいがあったというものです。

Posted by: Kay | 2007.08.29 at 10:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3170/16242285

Listed below are links to weblogs that reference 十字架と幻想:

« 無敵の明日 | Main | 運動会のビデオ撮影など必要か? »