« ソルジャーナイフ | Main | カール・ゴッチ氏死去に寄せて »

2007.07.29

狂気と芸術

横尾忠則さんは、芸術に狂気が必要と言うが、池田満寿夫さんは、私には狂気はないと言う。
だが、ゲーテが、最悪の日に生まれたら、悪い日も快いと言っていたことを思い出す。
池田満寿夫さんは狂気に馴染みすぎていたのかもしれない。
岡本太郎さんは、芸術は人生と言ったが、確かに、人生は狂気である。

で、全然狂気のない私の日曜のラクガキ(笑)
絵をクリックすると、ポップアップで大きな絵がでます。

20070728

|

« ソルジャーナイフ | Main | カール・ゴッチ氏死去に寄せて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 狂気と芸術:

« ソルジャーナイフ | Main | カール・ゴッチ氏死去に寄せて »