« 天使と悪魔の賭け | Main | 運命と選択 »

2007.06.03

夢はカラーか?

夢がカラーだった、モノクロだったと言うのを聞いたことがあるだろうか?

過去や未来を想像した時、普通はモノクロだ。いや、実は想像自体がモノクロである。やってみれば分かる。
想像は記憶を使っている。記憶というのは、自我にたやすく影響される。あまり信用しない方が良い。

道元は「正法眼蔵」で、過去も未来も現在で体験されると書いている。
これが鍵である。
言葉で言うと、「過去」「現在」「未来」とまるで同列だ。実はそうなのだが、現在に特別な事情があることから、他の2つに比べて意味がある。
それは、「感覚に力を与えるもの」が現在にしかいないからだ。だから、全ては現在で体験する。感覚に力を与えるものが現在にいるので、脳機能や催眠状態にあるなどの自我の影響がない限り、カラーで見える。
だが、現在も記憶で、つまり、自我を通して見るとモノクロになりうる。「色あせた現実」である。このような者が多い。「あるがままに」見ることが必要だ。
感覚に力を与えるもの。それが生命であり、場合によっては神であると言えるかもしれない。自分という存在が、ただそれであることを知れば、自我は消滅する。これは確かだ。

今週のラクガキです。カラーかモノクロか?(笑)
クリックすると、ポップアップで大きな絵が出ます。

20070603_3

|

« 天使と悪魔の賭け | Main | 運命と選択 »

Comments

微妙な事柄を、良く読めるものですね。

Posted by: Lucky sound | 2007.06.03 01:05 PM

『言葉で言うと、「過去」「現在」「未来」とまるで同列だ。
実はそうなのだが、現在に特別な事情があることから、
他の2つに比べて意味がある。』

あなたの、、洞察力というか、、整然としたこの理論は、
私の文章の拙さを(可愛らしさ、、純情さ、、←違うやろ!)
露見させているようなものですぜ、、、

プレアデス星人より。

あ!そうそう、、あなたの「絵」を見る限りにおいては、
無垢な純に美しいエロチシズムを感じたり、もするのですか、、
不思議な、、まさに、、絵もミステリアスですね、、、
う~ん、、、、

Posted by: 華文字 | 2007.06.04 07:23 AM

★Lucky soundさん

はじめまして。
いえ、それほどでも。

Posted by: Kay | 2007.06.04 10:02 PM

★華文字さん

私もかなり可愛いと思うのですが・・・(笑)

「私の絵」
実はエロエロです(笑)。
池田満寿夫さんが、芸術と猥褻の違いは、ソフィスティケイト(洗練)があるかどうかの違いと言ってましたが、まあ、私の絵は芸術ではないにしろ、猥褻にならないよう、無垢なるものを題材にしているのであります。
つまり、根っ子はエロエロ^^;;
滅多にないので、絵の感想はウレピー^o^

Posted by: Kay | 2007.06.04 10:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夢はカラーか?:

« 天使と悪魔の賭け | Main | 運命と選択 »