« 「ロリータ」は何が問題か? | Main | ニートと子供の教育の関係 »

2007.06.18

愚かな女

若い女の子に有益な話をする。
自分がはしゃいでいる姿が、男にとって可愛かったり魅力的に見えるなど、ゆめゆめ思うなかれである。
これがモテない女の子の最大の特徴なのだ。モテない女の子ほど、好きな男の前で大袈裟にはしゃいで見せる。醜悪の一言だ。
あんたがはしゃいでいる姿を見て楽しかったり、可愛いと思うのは、あんたのお父さんだけだ。せめてお父さんを大事にして欲しい。
よほどの美少女であれば、確かに何をしても可愛いし魅力的かもしれない。しかし、そんな美少女であってすら、13歳も過ぎてただはしゃぐ姿は魅力を半減させる。ましてあんたなら・・・(察して欲しい)。
こんな女の子のクセは一生直らない。自分が楽しそうな姿、おいしそうに食べる姿が良いものであると思っている愚かな女が多い。昼間の喫茶店やファミレスで、おばさんの集団に行き当たったら、思わず日頃の自分の行いが悪かったのかと反省するはずだ。サバトと思って諦めるしかあるまい。
女の魅力は、自分ではなく、相手を楽しませる時に輝く。これが分かれば、嫌でもモテるオンナになるであろう。

|

« 「ロリータ」は何が問題か? | Main | ニートと子供の教育の関係 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 愚かな女:

« 「ロリータ」は何が問題か? | Main | ニートと子供の教育の関係 »