« 真に価値あるもの | Main | 5本脚のカエル »

2007.04.07

ホウレンソウとメロンパン

ホウレンソウとメロンパンにどんな関係があるかというと、特には無い(をい)。
また、この2つを同時に食べると美味しいかと言うと、多分合わないだろう(笑)。
ただ、私にとって、この2つは、人間の精神なんて案外にシンプルであり、制御することもコツが分かれば簡単に違いないと思わせるものだ。

昔、アメリカの子供達はホウレンソウをあまり食べなかったらしい。まあ、特に良い調理法を用いない限り、いつの時代のどこの国でもそうであろう。わが国では、ピーマンかニンジンになるであろうか?
しかし、「ポパイ」という漫画・アニメが登場し、ホウレンソウを食べて百人力となって悪者をぶっとばすポパイを見て、子供達はホウレンソウを喜んで食べるようになったという。
それなら、日本では、仮面ライダーが変身の際、ニンジンをバリっと食べるようにすれば良かったのにと思うが、教育委員会に感謝されても何にもならないからという訳でもなかろうが、そんなことはしなかった。
それどころか、「美少女戦士セーラームーン」では、子供達に最も人気のあったセーラーちびムーンことちびうさや、セーラームーンこと月野うさぎの彼氏の衛もピーマンが大嫌いで、残してしまおうとしていた(うさぎに怒られて仕方なく食べたが)。
また、「ふたりはプリキュア」の最初の2期のヒロインの一人、美墨なぎさは玉ねぎが嫌いで、やはり食べようとしなかった。
逆に、「カードキャプターさくら」や「ふたりはプリキュア」では、もともと子供達に人気のあるたこ焼きの人気をさらに押し上げた感もある。
私は、子供の科学教育に関係していたが、やはり「ふたりはプリキュア」の雪城ほのかに憧れて化学好きになった女子小学生は多かった。

さて、私の話で恐縮であるが、これまで全く買ったことも、好んで食べたこともないメロンパンを外出の度に買って帰っている。そして、実に美味しく楽しく食べている。これは、人気小説・漫画・アニメである「妁眼のシャナ」のヒロインのシャナ(フレイムヘイズという戦士)がメロンパンを溺愛するが故である。
まことに人間の精神とはシンプルである(笑)。

|

« 真に価値あるもの | Main | 5本脚のカエル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ホウレンソウとメロンパン:

« 真に価値あるもの | Main | 5本脚のカエル »