« 微妙 | Main | 白鳥を超えたあひるの子 »

2007.03.17

天使の見つけ方

「心の中に悪魔がいる」とか言うでしょ?
だが、「心の中にケモノがいる」の方がまだ正しい。悪魔は躾(しつ)けられないが、ケモノは躾けられる(笑)。尚、心の中に天使はいない。その訳はもうすぐ分かる(?)。
心の中のケモノを躾けないと、ケモノに殺される。だが、心の中のケモノが殺すのは何なのか?
実を言うと、心自体がケモノである。フロイトは心の構成要素は「自我」「超自我」「エス」だと言い、自我こそ、人が自分と考えるものであるとした。それはある意味正しい。
しかし、本当のことを言えば、人は心を自分であると思い込んでいるだけである。そして、自我、超自我(良心)、エス(生命力)といったものはなく、心のいろいろな性質が部分的にはそう見えるだけだ。
心をケモノとして、きちんと躾ければ良い。そうすれば、天使も見えるだろう。

20070317

いつも日曜に描くラクガキを土曜日に描きました(笑)。
暇なんだろうと言われるなら、確かにその通りだ^^;
クリックすると大きな絵がポップアップで出ます。

|

« 微妙 | Main | 白鳥を超えたあひるの子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 天使の見つけ方:

« 微妙 | Main | 白鳥を超えたあひるの子 »