« ヒロインの掟 | Main | 絵の教本 »

2006.10.08

庖丁

包丁という言葉は、中国の名料理人である丁(てい)さんから来ている。
ちなみに、包丁の包は庖で、これは料理人という意味だ。すなわち、庖丁とは、「コックの丁さん」ということになる。
これは、「荘子」の「養生主」編に出てくる。
丁の語る料理の極意は、おそらく、あらゆるものの極意と思うが、それを知っても、なかなか実践できるものではない。
尚、丁が言うには、普通の料理人で月に一度、名人でも年に一度刀を変えるが、彼の使っている刀は、19年使い込んで、なお新品同様であるらしい。その理由こそ極意であると思う。

20061008

素描・・・と言いますか、久々にラクガキ(笑)。
クリックすると、大きな絵が出ます。

|

« ヒロインの掟 | Main | 絵の教本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3170/12201439

Listed below are links to weblogs that reference 庖丁:

« ヒロインの掟 | Main | 絵の教本 »