« テレビCMは洗脳である | Main | 占いの放送は放送会社の犯罪行為だ »

2006.09.15

ゲームが国を滅ぼす

ニンテンドーの新しいゲーム機が発売され、同社社長の「どうやったら、もっとゲームしてもらえるかが研究課題だった」というコメントがあった。
日本を滅ぼす研究としか思えない(笑)。
我が家には、携帯型を含め、一切のゲーム機はない。
私も、一度はパソコンでテトリスのような原始的なゲームやRPGをやったことがある。そして、ゲームというものが時間を大量消費するという恐ろしさを実感し、絶対にやらないと誓った。
人間にとって、時間ほど大切なものはない。しかも、ゲームは人間の思考・行動を独占する。つまり、ゲームをしながら他のことはほとんどできない。
ゲームをすることで得られる良いものは何もない。逆に、ゲーム脳理論が正しいかどうかは分からないが、その中の「考えずに反応するだけ」の条件付けをすることはまず間違いがないし、脳機能を破壊することも大いにあり得ると思う。
大切な時間を湯水のごとく無駄にしながら、しかも人間としてのパフォーマンスを落とすのであるから、これほどひどい話はない。年をとってから、若い頃にゲームで大量の時間を消費したことを後悔する日は必ず来ると思う。いや、思考能力を無くして、後悔すらできない可能性も高い。
小型ゲーム機のテレビCMで、知的にも社会的にも立派な雰囲気の大人が、そのゲーム機を持ち歩いてプレイしたり、やはり知的な雰囲気のイケてる若者達が到着した新品のゲーム機のパッケージを喜びの表情で開ける・・・というものを見た時、私は心底恐ろしくなったものである。

|

« テレビCMは洗脳である | Main | 占いの放送は放送会社の犯罪行為だ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3170/11901634

Listed below are links to weblogs that reference ゲームが国を滅ぼす:

« テレビCMは洗脳である | Main | 占いの放送は放送会社の犯罪行為だ »