« ローレライ伝説の非日常性 | Main | Japanese girl »

2006.08.08

理想の自分

何かのテレビCMで、
「大切なのは理想の自分をイメージすること」
と言っているものがある。
私には、こんなことを言うのは馬鹿か詐欺師としか思えない。
理想の自分なんてものが存在するだろうか?
昔の流行歌で、電気もない村に育った若者が、東京行きを決意する歌があった。彼は宣言する。
「東京に出たら、銀座でベコ(牛)飼うだ」
彼にとっては、それがどんなところか知らないが、銀座で牛を飼っている姿が自分の理想である。
そんなものなのである。
では、一般の人は「理想の自分」といったら何をイメージするだろうか?
スーパーモデルのようなナイス・バディになった自分。ポルシャに乗った自分。3億円の邸宅に住む自分。
そんなのは、動物的欲望に過ぎない。その動物的欲望を利用して金儲けをする連中は後を絶たず、上記のテレビCMは、カモの量産に一役買っている訳である。

|

« ローレライ伝説の非日常性 | Main | Japanese girl »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 理想の自分:

« ローレライ伝説の非日常性 | Main | Japanese girl »