« 秘話 | Main | 見え隠れする腺 »

2006.08.27

恐れから描く絵

あるお医者さんから聞いたが、昔の武士には、戦の最中に花を生ける者がいたらしい。
荒ぶるということは快感であると同時に、そんな自分を嫌悪するものらしい。そのために禊として花を生けるのだそうだ。
花を生ける他にも、仏像を彫った武士もいたが、絵を描くのでも良かったかもしれない。宮本武蔵も絵を残しているが、荒ぶる心を恐れ、禊をしたかったのであろうか?

20060826_1

で、禊の絵を描きました(?)。
子供が描きそうな絵だなあ(笑)。
絵をクリックすると、大きな絵がポップアップで出ます。

|

« 秘話 | Main | 見え隠れする腺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 恐れから描く絵:

« 秘話 | Main | 見え隠れする腺 »