« Japanese girl | Main | 人の心は本当に謎か? »

2006.08.10

13歳のハローワークサイトを見る

13歳のハローワーク公式サイトを見た。
なんと、私の職業であるSE(システムエンジニア)がない。プログラマもない。占い師やシャーマンならあるのに(笑)。
テクノロジ立国日本にとって、ゆゆしきことである。

ところで、このサイトでは、仕事を「好きで探す」というのもある。
「文章が好き」「メカ・工作が好き」とかいう、まともなものもあるが、「何もしない・寝ているのが好き」とか「エッチなことが好き」とかいうのもある(笑)。
ちょっと、「エッチなことが好き」というのを見てみた(^^;
誰でも大なり小なりエッチだろうが、非常にものすごくエッチなことが好きという子は、家でのコミュニケーションがうまくいかなくて心が傷ついているという場合が多いとある。
そして、結論として、このような子は他の者にはない大きな可能性があるとする。もちろん、その大きなエネルギーを何か創造的な方向に集中できればということであろう。
割によく見るニュースと思うが、下着泥棒が捕まって、犯人の住居の家宅捜査をすると信じがたいほどの数の女性用下着が出てきたというのがある。危険を冒し、それだけ集めるエネルギー自体は凄いものであり、何かもっと有益なことに集中していれば、そこそこ成果を上げたかもしれないのにと思う(何を有益とするかは難しい問題だが)。
異常なほどエッチなことが好きというのは芸術家に向いているかもしれないと思う。このサイトでもそれは可能性としては肯定されていた。
エッチさ加減の足りない私はコンピュータソフト開発者になったわけである(笑)。
尚、逆も真なりで、芸術家はみんなエッチかというと、それは何とも言えない。また、あくまで、芸術家の中でも画家であれば、自分の好きなものを描く芸術画家のことで、依頼主の意向に沿って描く職人画家は少し違うと思う。
ところで、芸術家が食べていけるということは滅多にあることではなく、それを職業というのは無理があると思う。仮に大きなエッチさを武器に芸術家になれたとしてもお金には縁がないと覚悟すべきではあろう。
ある有名なミュージシャンが言ってたことを思い出す。「ミュージシャンっていうのは、街角でハーモニカを吹いていれば満足というやつでないとダメなんだ」

|

« Japanese girl | Main | 人の心は本当に謎か? »

Comments

Kayさま

某公式サイト、見ましたが、残念ながら私の
職業もありませんでした(トホホ...)

一応、私もエッチな事が好きですが、芸術家に
なっていないところを見ると、私もきっと、
足りていないのでしょうね...

(女性の考えるエッチなことって、どんなこと
 なんですか?少しだけ興味ありです^^;)

Posted by: じゅん♂ | 2006.08.13 12:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 13歳のハローワークサイトを見る:

« Japanese girl | Main | 人の心は本当に謎か? »