« アミュレット | Main | ラクウェル・ウェルチのお値段? »

2006.07.09

白い肌の訳

少し前に、マイケル・ジャクソンが来日した時にも感じたのだが、マスコミには彼をゴシップ対象にしたり揶揄することをごく当然と考えているところも多いだろうが、そこまでいかなくてもごく無神経な記事も見る。
例えば、黒い衣装が「白い」素肌を引き立たせていたとか、ファンの「白ーい」という「声援」を面白おかしく記事にしたりとか。
いまだに、マイケルの肌が白いのは、脱色したとか、整形手術の影響と思っている人が多いのには驚く。マイケルの肌が白いのは尋常性白斑という病気のためだと、かなり以前に本人がテレビで言ったのだが、これはどうも定着しない。
尋常性白斑とは、俗にはしろなまず病と呼ばれ、肌の色素が抜けていく病気で、根本的原因はいまだ不明で、確固たる治療法もない。身体の一部に現れる場合もあるが、マイケルのは進行性で全身に及ぶものと思われる。どのくらいの数かは分からないが、日本人にも多くの患者がいる。マイケルもそうらしいが、顔に現れたときにはメークでごまかす必要がある。患者はなかなか大変なのだ。それを思うと、上記のような記事はとても書けないし、笑えないと思うのであるが、これも無知ゆえのことと思う。
この病気の友人がいたり、あるいは自分自身がそうであるなら、こういった記事の残酷さも分かるのであろうが、この病気に限らず、いろいろな病気やその患者の実態をやさしく紹介したり相手の立場に立てる感受性も育てたいものと思う。昨今、やたら人を殴ったり刺したりの記事も見るが、そういうことが出来るのは感受性の不足と思われるのだ。

20060709

本文とは関係ありませんが、絵を描きました。
彼女が手にしているのは、秋田マタギの長の懐小刀(らしい)“コヨリ”です。「木鞘拵コヨリ2寸5分」でググったら見つかると思います。ハンパでなくキレます^^;

|

« アミュレット | Main | ラクウェル・ウェルチのお値段? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 白い肌の訳:

« アミュレット | Main | ラクウェル・ウェルチのお値段? »