« 人を嫌うことは案外恐ろしい | Main | 誘惑の原理 »

2006.04.18

敏感肌にはワケがある?

似たような人もおられるだろうが、私はこの時期は敏感肌で大変に苦しい。
セットかもしれないが、おまけに乾燥肌で、痒いのだが、かくと傷になり、痛くなる。

さて、私は感想肌だろうがガンだろうが風邪だろうが、全てエスの仕業と決め付けるようになった。フロイト博士の洗脳が完全に効いているようだ(笑)。
エスとは、精神の自我以外の部分で、巨大でエネルギーに満ちている。しかし、無意識の領域にあるので、意識はできない。
そして、エスはなぜ私を敏感肌にしているのだろうか?
エスの概念をフロイトに与えたドイツ人医師グロデックによると、敏感肌とは、自分が敏感であることをアピールし、優しく扱ってもらいたがっているのだという。そして、それが満たされていないので、誰かそうするよう主張しているのだそうだ。
なるほどと思う。
敏感肌の人には、優しくナデナデしてあげると良いと思う。

|

« 人を嫌うことは案外恐ろしい | Main | 誘惑の原理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 敏感肌にはワケがある?:

« 人を嫌うことは案外恐ろしい | Main | 誘惑の原理 »