« 向上心の考察 | Main | ケンカ必勝の秘訣 »

2006.03.08

生命の輝きとは

人間というのは、生存条件に不安定要素が少ないほど(安定するほど)生命力が低下するようにできているように思われます。
逆に、不安定要素が多いほど生命力が発揮されるのですが、今度は自我が安定しない。自我が安定しないのは、本人には不安ですが、それに耐えていると、周りからは危なげな人間に見えますが、これが魅力的なんですね(真の「不良」等)。
20060307
絵を描きました。何か大切なものを渡して去ろうとする者のイメージです。生命にかかわる大事なものなら、不安定さは最大ですので、逆に生命力が最大に輝くというパラドクスです。人間とはおかしなものです(笑)。
クリックすると大きな絵がポップアップで出ます。

|

« 向上心の考察 | Main | ケンカ必勝の秘訣 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3170/8996480

Listed below are links to weblogs that reference 生命の輝きとは:

« 向上心の考察 | Main | ケンカ必勝の秘訣 »