« 成功本の正しい読み方 | Main | 舞ちゃんが好き »

2006.02.02

素人こそ絵を描くべき

名画の鑑賞はもちろん良いことと思いますが、どんなに下手でも自分で描くことにはもっと意味があると思います。
イチローのバッティングを見てばかりいるより、いかにレベルが低くても自分でバッターボックスに入って打ってみることの方が良いですし、格闘技をTVで見るばかりでなく、たとえ選手の訓練の一部でも良いからやってみた方が良いのです。
野球や格闘技に比べ、絵はいつでも気軽に実行でき、また、気軽で良いと思います。
ちなみに、岡本太郎さんによると、「下手でいい、いや、下手な方が良い」ようです。上手く描こうなんて考えてはいけません。で、ちょっと女性ヌードを描いてみました。

20060202

|

« 成功本の正しい読み方 | Main | 舞ちゃんが好き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3170/8461837

Listed below are links to weblogs that reference 素人こそ絵を描くべき:

« 成功本の正しい読み方 | Main | 舞ちゃんが好き »