« 私が芸術に求めるもの | Main | 乙女の祈り »

2005.12.01

恐るべき日本人の知性の低下

日本人の知的レベルが落ちているのではないかと心配であるが、これは確実にそうであると言えると思う。
美術的に言うと、落書きの質が落ちているというニュースを見て「やはり」と思った。もちろん、公共物に落書きをしてはいけないが、以前のものは今のものよりマシで、低レベルな自己主張とはいえ、少しは思考力が見られた。しかし、いまのものは幼稚、露骨、単純で、知性のカケラも感じないらしい。
池田満寿夫さんは、自分の芸術を「便所の落書きと本質的に同じ」と言ったが、もし生きておられて便所の落書きを見たら、もうそう思わないかもしれない。

テレビCMを見ても、どこかの国の謀略ではないかと思うような知性消滅へ誘うようなものが極めて多い(具体例をあげる度胸はないが・・・)。

知性低下の大きな原因はやはり携帯電話とゲーム機だと思う。
ことに、混雑した駅などで、周りの迷惑に全く無頓着に、また、電車の中で延々とメールしてる者の姿に確信する。携帯メールなんて決まりきった単語を機械的に並べているだけで、思考することはほとんどないらしい。これは少数のパターン通りに反応するしかないTVゲーム等と同じである。別に脳機能の専門的なことを聞かなくても分かるが、思考せず単純に反応するクセが付くと、思考中枢を迂回する習慣が出来上がり、何事にも思考せずに行うようになることは十分考えられる。いや、考える能力すら失くす。
凶悪事件の多くは、この考えずに行動する習慣が現れてはいないか?
また、頻発する教師による女子生徒への猥褻行為にしても、やりたいと思うのは仕方が無いが、思考の力でとどまるはずのものが考えずにやってしまう。
説明すると、良心でとどまるのが理想的だが、それは難しく、やってしまうと我が身を危うくする可能性を知的に予想して行為を控えるものだが、もはやその程度の知性も無い状態なのだ。男性教諭が女子生徒にセクハラメールを送るからという理由で、教育委員会が生徒へのメールを禁じた例が本当にある。彼らの知性は10歳児並なのである。
(※いうまでもないが、真面目な先生がほとんどであるが、「私は真面目だから」で済むことではない。ある私塾は生徒へのセクハラ行為が不可能となる体制を確立・公表し、父兄を安心させているという例がある)

個人的にはこれも美術と思うが、漫画やアニメの人物の表情にも知性が抜けてきているように思う。単純な数パターンの分かり易すぎる表情はまるで8歳の子供だ。それが巨大な力を持ったロボットを操縦したりする。いや、ひょっとしたら一部かもしれないが美術作家の知性も低下しているかもしれない。

にほんブログ村 美術ブログへ




愛のクリックをお願いいたします。・・・まあそう言わず、そこをなんとか^^;
別ウインドウで開くタイプにしましたので・・・

|

« 私が芸術に求めるもの | Main | 乙女の祈り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 恐るべき日本人の知性の低下:

» 12/01 [artis]
12/01 個展初日 [Read More]

Tracked on 2005.12.02 01:22 AM

« 私が芸術に求めるもの | Main | 乙女の祈り »