« マドンナの成功の秘訣を見た | Main | 芸術は細部に宿る »

2005.12.09

聖なる乙女のクリスマス

クリスマスといえば、ある漫画で読んだ1つのシーンを思い出します。
14歳の見習いシスターの女の子と、彼女に萌える男の子の会話です。

男の子「クリスマプレゼントになにかほしいものはありますか?」
女の子「え・・・わかりません・・・もらったことありませんから・・・」
男の子「いままでいちども!?」
女の子「はい・・・わたしの家はクリスマスは毎年教会のお世話をしたりボランティアをしたりしてそれぞれすごしますので・・・」
「怪盗セイント・テール7巻」(立川恵著 講談社)より(※下の絵は無関係)

思わず私も彼女に萌えてしまいましたね(笑)。
クリスマス商戦に乗せられてしまうだけでなく(まあ、それも日本経済のために必要なのですが)、こんな人がいることを考えてみるのも良いものです。
そんなわけでクリスマス用に1枚描きました(早いか・・・)。

sr



にほんブログ村 美術ブログへ




愛のクリックをお願いいたします

|

« マドンナの成功の秘訣を見た | Main | 芸術は細部に宿る »

Comments

はじめまして、アートのランキングからきました。
私も先日アート系のブログをはじめたので、
時間があるときにでも一度覗いてみてください。

ご紹介でした。失礼しました。

Posted by: mojimandara | 2005.12.10 08:52 AM

mojimandaraさん、ご訪問、および、コメントありがとうございます。
昔から、三角や四角のプレートを組み合わせて制作する芸術があり、単純な形のものを組み合わせて驚くべき複雑な作品を作ることもありますが、アスキーアートと通じるものがあるように思います。
mojimandaraさんは天才かもしれません。新作を期待しております。

Posted by: Kay | 2005.12.11 03:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 聖なる乙女のクリスマス:

« マドンナの成功の秘訣を見た | Main | 芸術は細部に宿る »