« 絵のテーマをどう探すか | Main | 私が芸術に求めるもの »

2005.11.27

可愛い顔の描き方

西洋人は、目と眉の位置が近いらしいですね。ほとんどくっついている場合もあります。
で、目と眉を離せば和顔(というか東洋人顔)になるようです。
ところで、少女漫画で顔を可愛く描くには、目と眉をなるべく離すようです。少女漫画家の立川恵さん(代表作は「怪盗セイント・テール」)の描くヒロインなんて、眉が額の中程という極端な描き方をしていますが、とても可愛いです。
そして、目の位置は下げれば下げるほど若く(幼く)見えます。口の位置は上げるとやはり若くなりますので、眉以外は縦に圧縮すると可愛い顔になるのかもしれません。
そんな感じで、ピアノを弾く女の子を描いてみました。
ある裕福なご家庭で、茶色の珍しいピアノを見たことがあります。ドイツ製の年代ものらしいです。

piano



にほんブログ村 美術ブログへ




愛のクリックをお願いいたします

|

« 絵のテーマをどう探すか | Main | 私が芸術に求めるもの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 可愛い顔の描き方:

« 絵のテーマをどう探すか | Main | 私が芸術に求めるもの »